3/19(木)に訪問ヘルパーさん向け料理教室にて講師を担当させていただきました!

2015年3月27日 / 講座&講話

テーマ

『ヘルパーさんのための調理講座~家によくある食材活用術~』

主催者

河北町社会福祉協議会さま

日時

平成27年3月19日(木)18:30~19:30

会場

北谷地構造改善センター

参加者

訪問ヘルパーの方 約16名

平成27年3月19日(木)に、北谷地構造改善センターにて開催された、河北町社会福祉協議会さん主催の「ホームヘルパー研修会」にて、料理教室の講師を担当させていただきました。

今回ご紹介したのは、4つのメニュー。

4

訪問先で材料があまりなく、代わり映えしないメニューに悩んでいるとのお声を受けて、全く同じ材料を使って、全く別の料理に仕上げたレシピをご紹介させていただきました。
訪問の限られた時間でも作っていただけるように、短時間で作れるコツを盛り込んだレシピになっています。
今回も1時間という限られた時間でしたが、4品を作っていただくことができました。


4
・同じ材料を使っても、全く違う料理に仕上がるんですね!これなら翌日にも活用できそうです。
・ピカタの卵を無駄にしない作り方を教えてもらって、勉強になりました。
・オムレツはひっくり返したり、形を整えるのが難しいと思っていましたが、教えてもらった方法なら手間なく簡単にできました。
・今回教えてもらったレシピは他の材料でアレンジできそうでメニューの幅が広がります。
・野菜のせん切りで切る方向に気を付けるだけで噛み切りやすく、歯に挟まりにくくなるのはなるほどと思いました。
・蒸ししゃぶに使う野菜の量がとても多くて驚きましたが、実際食べてみると、全部食べられました。
 もし食べきれなくても翌日みそ汁の具にできるのもいいですね。
・普段野菜が足りていないことに気づきました。訪問先でも野菜を摂ってもらうため、声掛けやアドバイスをしたいです。
など

今回ご紹介したレシピや調理のコツはぜひ訪問の際にご活用いただければ嬉しいです。
ちょっとした調理のコツをおさえるだけで、これまで作ってきたレシピも違った姿になるかもしれませんよ。

ご家庭によって味付けや好み、使う食材も違うはずです。
支援する家庭の特徴や好みを知り、出来るところはご本人やご家族に参加していただきながら、ご家庭での食事のお手本として、訪問ヘルパーさんよりレシピや調理のコツをお伝え頂けば幸いです。

IMG_1240 IMG_1244
IMG_1248 IMG_1243
IMG_1256 IMG_1258

このような機会をくださいました河北町社会福祉協議会さまに感謝申し上げます。
なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、河北町社会福祉協議会さま、ならびに参加者のみなさまにご許可を得まして掲載させていただきました。
 
ゆにしあでは、医療・介護の専門職の方向けの「講座」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣をさせて頂いております。
『体験』を取り入れた内容なので、わかりやすく、実践しやすいとのお声を頂いております。
ご要望やご予算に合せてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問合せください。
全国どこへでも、喜んでお伺いいたします。
 
医療・介護の専門職向けの講座について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
専門職向け講座のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る