3/26(金)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2021年3月27日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元3年3月26日(金)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名+試食のみ2名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  桃の節句にちなんだ春らしい和菓子です。   

  今回も「開封する」「計る」「混ぜる」「流す」「のばす」「裏返す」     

  「絞る」「折る」「切る」「包む」「のせる」「転がす」「巻く」     

  などの様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。
 
   硬い牛乳パックの開封作業、細かな苺のヘタ取り作業、割卵など   

  たくさんある下ごしらえも分担しながらどんどん進みます。

  包丁さばきは流石!長年のご経験が光ります!

 

 

 

  苺が香る生地は薄く伸ばしながら1枚1枚丁寧に焼いて頂きました。

  焦らずじっくりとフライパンを動かすことで

  キレイな丸のモチモチの仕上がりに!

  気付けば40分も立ち上がって作業していた!という方も。

 

 

 

  仕上げの包み作業ももちろんご自分の手で!

  ニット編みのお仕事をされていた方は

  昔を思い出して楽しそうにお話されていました。

  襟飾りの合わせ方などについてみんなでアレコレ話すのも

  楽しみの一つです。

  お雛様をどう立たせるか?

  試行錯誤しながら

  あんこやいちごを調整して形を整えて完成です!

 

 

 

 

  ● かわいらしくて食べるのがもったいない~飾っておきたい!

  ● 食べて腹に飾っておこう!

  ● 生地がもちもちでとってもおいしい~

  ● お腹いっぱい~おいしかったです。

                          など

 

 

  普段はぶつかってしまうことが多い利用者様同士も

  料理を通して和んだり

  消極的で何でも譲ってしまうご利用者様が

  積極的に参加されるなど

  スタッフさんのフォローや沢山の調理作業のおかげで

  いつもと違ったご利用者様のお姿が沢山見られた回となりました。

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



コメントは受け付けていません。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る