「2019年11月9日」の記事

10/31(木)に【毎日の食事から考える健康な生活づくり講座④】を担当しました!

2019年11月9日 / イベントレポート, 講座&講話

 

講座名

赤い羽根共同募金配分金事業
毎日の食事から考える健康な生活づくり講座

テーマ

誰もが元気になる!?覚えておきたい元気の万能薬~まるごと食材&まるごとレシピ~

主催者

南山形地区社会福祉協議会さま

日時

令和元年10月31日(木)10:30-12:30

会場

南山形コミュニティセンター 調理室・研修室

参加者

20名+事務局様5名

 

一昨年、昨年と大人気だった「毎日の食事から考える健康な生活づくり」講座を今年も5回開催致します。
充実した暮らしは、1日1日のいい日の積み重ねがあってこそです。
「今日もいい日♪」と思える、ますます魅力的な暮らしのために、
普段の生活に取り入れられるちょっとしたコツや工夫をご紹介します。
”生涯現役”のために「自分流の暮らしのレシピ」を一緒に作れる講座です。

 今回はその第4回目講座です。残りわずかとなりました!

 

 IMG_7230

 

 

 名称未設定

 

誰もが元気になる!?覚えておきたい元気の万能薬~まるごと食材&まるごとレシピ~
・不調の原因!?カラリー食
・元気が続く!まるごと食
・体喜ぶ♪一汁一飯レシピ
 * ひじきと挽肉の和風チャーハン 
 * くずし豆腐のけんちん風汁物

 

 

IMG_7231 IMG_7238 IMG_7234
IMG_7247 IMG_7232 IMG_7235

 

 

今回は調理の前に行う講話の中で、
今月の台風時の災害避難について事務局の方からお話がありました。
当日、予定していた防災訓練が本番なってしまったこと。
避難所となったコミセンに避難された方も参加者の中にいらっしゃり、
実際に体験すると想像していたものとは違っていたなど体験談も聞く事が出来ました。

自宅に備蓄している食料や避難時に持って行くものなど、
避難訓練ではなく実際に目の当たりすると戸惑うものです!
(講師を担当した私も自宅近くの避難所に避難した1人です!)

日頃からどのように食品を選んで買い物するかも大切になってくることを
改めて感じた事を余談ですが、お伝えさせて頂きました。

また体調管理がとても大切になる事も痛感しました!
自身の食べるものをよく考えて口にすることが大切です!と、
今回の元気の万能薬は日頃からの食事にあるという事をお話させて頂きました。

今回は、最終回と間違って(笑)
南山形地区社会福祉協議会の髙瀬会長が挨拶に来てくださいました。
「毎回、人気で参加するにも急いで申し込みをしないと満員になってしまうと聞いています!
 この講座は、今期で最終年度を迎えますが、来年度も新たに申請を出しているので、
  皆さんまたよろしくお願いいたします。」

 

 

 

参加者さまからの感想(吹出)

 

● 私も初めて避難しましたが、とても避難所では気が休まらなかったです!
● 避難する際に持って行くもので食料や水ってどのくらい?というのが分らなかったです。
● 日ごろから自宅に備えておくと良い食品が自分なりになってしまうので、
 実際にはどんなものが必要なのか分からないところでした。
● 本当に話を聞いて「なるほどなぁ~~」と思います。
●もっと話を聞いていたくなります!
                               など・・・

 

今回は、少し講話の時間が長くなってしまいましたが、それでも抜群に手際のいい参加者の皆さんです!!
班で段取りを確認して担当に分かれて調理に取り掛かっていました。
参加回数の少ない方や男性の方を中心に調理してもらうようにしているので、
リピーターの方は、手慣れたもので先に使用する調味料を取りに行ったり細々しいところを担ってくれていました。

それでも段々と周りの動きがアップテンポになってくるからでしょうか?
参加者の皆さんのボルテージが上がってきて、すごいスピード感が出てしまうので
『焦らずにーーーーー!!ゆっくりと!落ち着いてーーーー!!』の連呼です。
皆さん、ドーパミンが出ちゃんうんですかね(笑)

● 楽しくなってしまいます!
● 和気あいあいとした雰囲気がたまらなく良いです!
● 毎月があっという間で待ち遠しいです!
● みんなと顔を合わせる機会も他の講座であるんですけど、一緒に作って食べるって良いですよね!

という声が多く聞かれました。

 

IMG_7240 IMG_7237 IMG_7244
IMG_7256 IMG_7245 IMG_7253

 

 

今回のレシピについては

●いつも「ひじき煮」は具が段々と多くなって作り過ぎるのが「あるある」
 そして作った本人が最後まで食べ続けるというのも「あるある」でした!
 そのアレンジとしてチャーハンの具にするのは、思いつきませんでした。
 冷凍して保存してあるので、帰って作ってみます!

● 1人分の煮物もスーパーで売られているけど、どうしても残ってしまうので、
 それを使っても作れるのでやってみます!

●ひじきが乾燥でも缶詰めでも、煮物になってても使えるのが利用しやすいレシピだな~と思いました!

● 家に良くある食材のレシピなので、なんとなくでも作れる!最高です!

● 汁物も具沢山で、これだけでも十分な位ですが味も良くて直ぐに真似できるし参考になります。

● 毎回、楽しみでなりません!

とお褒めの言葉ばかりで、本当にありがとうございます!!

次回もまたプレッシャーが物凄く感じますが、
皆さんが作りやすいレシピとそれこそなんとなくでも作れるものを紹介したいと思います!!

1か月おいての12月が最終回となりますが、
体調を崩さないように気をつけて食生活を過ごして下さいと添えて閉会となりました。

 

 

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、主催者さま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させて頂きました。

最後に、このような機会をいただきました主催者さまには、この場を借りてお礼申し上げます。
事前準備、当日、終了後も丁寧にご対応頂き、ありがとうございました。


ゆにしあでは、地域交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣させていただいております。
ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
地域向け講話のご案内

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る