3/4(水)に武蔵屋さんの終活ランチョンセミナーを担当させていただきました!

2015年3月5日 / 講座&講話

テーマ

最期までおいしく食べるために~今からやっておきたいお身体チェックと食べ方のコツ~

主催者

株式会社武蔵屋さま

日時

平成27年3月14日(水)10:00~13:00

会場

むさしセレモニーホール宮内

参加者

むさしセレモニー会員様、一般の方 30名

平成27年3月4日(水)に南陽市にある武蔵セレモニーホール宮内にて行われた、株式会社武蔵屋さんの終活ランチョンセミナーを担当させていただきました。
こちらのセミナーは平成25年12月にも開催され、第二回目の開催となりました。

1 (2)

終活とは?

・人生の終わりをより良く締めくくるための準備
・より良く自分らしく生きていくための活動
・大切な家族のために、そして自分のために「ありがとう」を伝える活動

1名称未設定
●食べられない・飲み込めない障害について
加齢により起こりやすい、”食べられない・飲み込めない障害”を参加者のみなさんに体験していただきました。

●おからだチェックと食べ方のコツ
65歳から起こりやすい「食べにくさ」のチェックや自宅で簡単にできる食べ方のコツなどをご紹介させていただきました。


今は何気なくできている「食べる」ということが、「食べられない・飲み込めない」状態の人にとっては危険な行為になることもあります。
この状態を少しでも感じていただけるよう、「介護されるとしたら?」「介護する側になったら?」を想像して体験していただきました。


名称未設定
●肉と魚が苦手なのですが、それに代わるタンパク源は摂るようにしたらいいのでしょうか?
●足が悪く、椅子に座っている時間が長いのですが、体勢を変えたり、運動をしたりすることは必要でしょうか?
●目を閉じて何の情報もない中で誰かに食べさせてもらうことはおいしさも半減し、「食べる」ということとは程遠いと感じました。視覚や「誰と食べるか」は大切なんだと分かりました。
●地元のサークルでも今回のようなお話をしてもらいたいです!
●介護中なので、レシピ集を参考にさせてもらいます。

講話でのやり取りにはみなさん積極的にご参加くださり、楽しくお話させていただくことができました。
今回お話させていただいた内容が、今後みなさんのお役立ていただければ嬉しいです。

5 4 3 2

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、株式会社武蔵屋のみなさま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させていただきました。

最後に、この度このような機会をくださり、当日までの準備をしてくださいました株式会社武蔵屋の皆さま、企画担当の佐藤さまに感謝申し上げます。
 
ゆにしあでは、地域交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣させていただいております。
ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
地域向け講話のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る