12/12(木)に【食トレ教室in山形 2日目】を開催しました!

2013年12月13日 / 食事介助と調理のトレーニング

IMGP0007

 

12月12日(木)に山形市のアズ七日町内 中央公民館にて、介護をするご家族とこれからの介護に不安がある方のための【食トレ教室in山形】の2日目を開催しました。

 

前回に続いてご参加くださった方の他にも、2回目が初めてという方も加わっての開催となりました。

 ご参加くださったのは

 

〇介護中で市販の介護食も使ったりしているので、良い機会かなと思ってという方

〇介護食を知りたいという方

〇ご親戚に食べられなくなった方がいるので参考になればという方

 

など雪のちらつく寒い中にも関わらず、参加頂きました。

 

15  2日目のプログラム

1回目のおさらいをして、さっそく「家族と食べる美味し~い介護食」の実践調理スタート!

1つ1つ確認しながら、丁寧に作業を進めてくださいました。

 

a300+

○ミキサーって聞くと、なんか嫌な感じするけど・・ポタージュとかムースと考えると印象が変わるねー

○ぷる~ん、とろ~ん、なめらか。これがたべやすい状態なんですね。

○良い味だこと~

○軟らかくなるもんだねー 

○時間があれば、土鍋でも良いんだべな。

○バナナの代わりに何の果物でも良いよね。

 

 など、家族の皆さんもおいしいと太鼓判でした!

また、市販の介護食の試食をしながら選び方や注意点をご紹介させて頂きました! 試食タイムでは、感想と質問が飛び交いました。

 

○硬さの表示があっても、実際に口にしてみると随分と違いますね~(驚)

○これは、”舌でつぶせる”って書いてあるけど、粒があるし硬い気がするけど、噛んだり飲んだりするのが難かしい人は大丈夫なのかな?

○こんなところに硬さの表示があったんですね。小さくてどこに書いてあるのか分からないですね。買う時に気付くのかな?

○今も実際に使っているけど、食べてみると意外と食べ難いんだなと初めて知りました。

○トロミ具合も商品によって違うんですか?

 

などなど・・ 1品1品、表示通りなのかも体験しながら細かく試食していただきました。

 

15

 

和気あいあいと楽しいあっという間の2時間でした。 皆さんとすぐに仲良くなれるので、お一人でのご参加でも楽しくリラックスしていだけますよ!

ご近所さんやお知り合いの方、お友達と一緒のご参加も大歓迎です。 次回は年明け1月17日(金)、21日(火)に中山町で開催予定です。 皆さまのご参加をお待ちしています。

中山町食事介助と調理のトレーニング教室はコチラ

「教室には参加する時間がない」「家族に合わせていろいろ教えてほしい!」という方は ご自宅へ訪問してのサポートや電話や相談カフェなどのサポートも行っていますので、ゆにしあまでお気軽にご相談ください。

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る