5月20日(火)に研修会の講師を担当させていただきました!

2014年5月27日 / 講座&講話

日時

2014年5月20日(火)

 13:30-15:30

会場

山形市総合福祉センター内山形市男女共同参画センター 4階研修室

参加者

高齢社会を良くする山形の会 会員 15名

 

730

 

平成26年5月20日(火)に山形市男女共同参画センター4階研修室にて開催された【高齢社会を良くする山形の会】さんの総会後の研修会にて講話を担当させて頂きました。
ご参加くださったのは、市議会議員さんや地域でサポーターとしてご活躍の会員の皆さま15名。

今回は『最期まで口から食べるということ-在宅介護の現状とご家族へのサポート-』をテーマに、自宅訪問サポートを始めて3年間で感じたことやご家族の実際の困りごとなどについて、映像やご家族のお声などを通して、ご紹介させていただきました。

 

ヘッダー1440

 

2時間に渡る研修でしたが、皆さん真剣なまなざしで耳を傾けて下さいました。

 

 

sannkasya

 

「相談したいときは、どうしたら良いでしょうか?」というご質問も頂きました。

お電話でのご相談を紹介したところ、早速翌日にお電話をくださり、電話相談チケットをお申込みいただきました。




今回このような機会を頂きました高齢社会を良くする山形の会 会長の安部さん、副会長の伊藤さん、亀谷さん、には日頃から気に掛けて頂くとともに、お力添えを頂まして重ねてこの場をかりてお礼を申し上げます。


このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、高齢社会を良くする山形の会 会員の皆さんにご許可を得まして掲載をさせて頂きました。

 

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る