カテゴリー「イベント情報」の記事

9/27(火)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年9月28日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年9月28日(火)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名+1名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  夏も終わり秋を感じるようになりました。


  台風でじめっとした暑さがある中なので

  
  トマトとココナッツミルクを使ったさっぱりデザートに挑戦頂きました。


  

  今回も「開ける」「注ぐ」「計る」「混ぜる」「刺す」


  「すくう」「剥く」「かける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

 

 

  実はトマトが苦手・・・という方もおられましたが

  
  湯向きやコンポートにする作業をしっかりと手伝って頂き


  最後には1つお食べ頂くことが出来ました!


  意欲的な皆さんは


  自ら「もっと混ぜるの?」「そろそろいい?」など質問しながら


  どんどん作業を進めてくださいました。

 

 

 

 

  ● さっぱりしていておいしい!


  ● 子供も好きな味ですね!


  ● 甘さがちょうどいい!

               などなど・・・
  普段はあまり食事を召し上がらないという方や


  飲み込みにくくてミキサー食を食べていたという方も


  完食頂けたことで職員さんがとても喜んでくださいました。


  ちょっと不思議な甘酸っぱい杏仁も気に入って頂けたようです!
  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



9/20(火)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年9月23日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年9月20日(火)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま10名+試食のみ3名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  暑さも落ち着き秋らしくなってきたこの日


  秋の食材を取り入れた


  彩豊かなおはぎに挑戦頂きました。
  

  今回も「開ける」「計る」「混ぜる」「潰す」


  「広げる」「包む」「丸める」「転がす」「よそう」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。


 

 

 

  トッピングは4種類をご用意頂きました。

  
  砂糖を混ぜて頂き準備完了!

  
  炊き立てのあつあつのご飯と長芋を潰し


  各自お好きな大きさや形にラップを使って丸めます。


  中にはたっぷりのあんこを入れて頂きました。

 
  はみ出してもトッピングをまぶせば綺麗な仕上がりに!


  1つだけのきなこ


  むらさきいも&きなこ


  ピーナッツ粉&きなこ&黒ゴマ

  
  などなど・・・

  
  好みに合わせて個性的な私だけの逸品が出来ました!


  


  

 

 

 

 

  ●あんこがたっぷりだと美味しい


  ●うまかった!ブイ!ブイ!(ブイサインをされながら)


  ●またお願いします!
  
                など



  なじみがある「おはぎ」で安心感があり、

  
  めずらしいトッピングでワクワクして頂けたのではないでしょうか?


  多めにご用意した材料もペロリと完食頂けました。

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



9/13(火)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2022年9月16日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年9月13日(火)14時~15時

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま ひなた

参加者

ご利用者さま9名

スタッフさま2名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 





  昔から夏バテ防止のために夏場に飲まれていた「甘酒」


  今回は残暑厳しい中


  必要な栄養素がたっぷり入った


  夏のさっぱりデザートに挑戦頂きました。

 
  


  今回も「計る」「破る」「すくう」「注ぐ」「混ぜる」「切る」

  
  などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。


  







 

 

 「チェー」という初めて聞く料理名に興味津々の皆さま。


  『南国のあんみつ』であるとお伝えし

 
  調理スタート!


  甘納豆をお湯に浸して軟らかくする


  桃缶詰を一口大にカット


  豆腐のさいの目切りなど


  どんどん作業が進み


  下ごしらえが完了です。

 

 

 

  
  あとは具材をお好みで盛り付けて

 
  甘酒ミルクをかけたら完成です!

 
 

 

 

  普段のおやつの3倍はあるたっぷりボリュームも


  職員さんが驚く程の速さで完食されていました。


  ミキサー食の方が一番で食べ終えたことも


  職員さんの驚きポイントだったようです。


  自分で作ったおいしいものに


  スプーンが止まるわけはないですね。

 

 

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



 

8/30(火)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年9月14日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年8月30日(火)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま10名+1名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 


  残暑厳しい中


  夏の空をイメージした

  
  爽やかな夏のデザートに挑戦頂きました!

  
  

  今回も「開ける」「注ぐ」「計る」「混ぜる」「切る」


  「注ぐ」「縛る」「絞る」「すくう」「かける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

 

 

  空と雲をイメージした2色のゼリーは


  ぷるっぷるとふわふわっの異なる食感に仕上げるため


  グツグツと煮る方法としっかりとかき混ぜる


  2つの方法で作って頂きました。

 
  天の川をイメージしたフルーツソースは

 
  マンゴーを使って作ります。


  トントントン~と大きな包丁の音が鳴り響く程


  皆さん一生懸命に包丁で叩いて下さいました(笑)
  
  

 

 

 

  2種類のゼリーを雲に見立てて盛り付ければ完成です!


  星型の金平糖を散らせば夏の夜空が広がります。


  食べるのが勿体ない程の出来栄えに


  しばらく観賞タイムです。


  食べ始めるとさっぱりとした口当たりにスプーンが進み


  「もったいなくて食べられない~」と言ったのは束の間で(笑)


  あっという間にペロリと完食頂けました!

 

 

 

  ● 食べるのがもったいない~


  ● キレイで飾っておきたい~


  ● さっぱりしていて夏らしいですね


                    など…

 

  今回は終了後も皆さんからたくさんの感想があり賑やかな回となりました。


  「楽しんで作ろう!」「おいしく食べよう!」というスタッフさんの気持ちが伝わったようでした。


  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



8/23(火)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年8月25日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年8月24日(火)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま10名+試食のみ3名

スタッフさま4名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  旬のトマトを使った


  残暑を吹き飛ばずさっぱりデザートです。



  今回も「開ける」「注ぐ」「計る」「混ぜる」「刺す」


  「すくう」「剥く」「かける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

 

 

  ミニトマトは1人2個


  つまようじで刺してからの湯向きを各自で行って頂きました。

  
  失敗なくみなさん綺麗に仕上げてくださいました。


  シロップを作ってミニトマトはコンポートに仕上げて頂きました。


  豆腐はグラスに一口大にすくい入れ


  牛乳とココナッツミルクを混ぜたものをかけたら完成です!

 

 

 

 

  ● こんな組み合わせ初めてだ~

  ● ベロ追っかけてく~

  ● 豆腐をちゃんと混ぜて食べるとウマい!

  ● 甘さがちょうどいい!

  ● ブイ!(ブイサインをして)

  ● 初物だ~ トマトがおいしい!

  ● これはいいな~ 最高!

                   など・・・



  さっぱりとした味にいつもよりもスプーンがどんどん進み・・・

  
  あっという間に完食頂けました!


 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



7/19(火)に【どんなときでもいきいき生活講座①】を担当しました!

2022年8月19日 / イベントレポート, 講座&講話

 

講座名

赤い羽根共同募金配分金事業
どんなときでもいきいき生活講座①

テーマ

おうちごはんを楽しむ食卓応援料理~料理初心者男子もチャレンジ~
いつものご飯を簡単レベルアップ!
【 おいしい簡単男めしアレンジ 】

主催者

南山形地区社会福祉協議会さま

日時

令和4年7月19日(火)10:00-12:00

会場

南山形コミュニティセンター 調理室・研修室

参加者

15名+事務局様5名+会長様+副会長様

 

一昨年、昨年と大好評だった講座を更にパワーアップして開催しております。
高齢者家庭、単身家庭、障がいや介護・子育てなど様々な環境の中で変わりゆく毎日の生活。そんな中でどんな時でもイキイキと楽しく生活していくための知恵を身に付けて欲しい・・・との思いで企画がスタートしました。
「どんなときでもいきいき生活講座」
普段の生活に簡単にちょこっと取り入れて、毎日の生活が何だか楽しくなっちゃう・・・そんなコツや工夫をご紹介します。
新型コロナウイルスの感染を予防するために「少人数」「短時間」「お持ち帰り」というこれまでの料理教室のスタイルから一新した、新しい講座です。

 一昨年は感染症蔓延防止で全ての講座が開催できませんでしたが、昨年度は無事全講座が開催出来ました!今年度は3年間の集大成となる大切な講座です。全部の講座が無事開催できることを願って、元気にスタートを切ることが出来ました!

 

 

 

 

 名称未設定

 

・続けたくなる!?料理のメリット

 

・実践!我が家の脱マンネリレシピ

 

 主婦の8割が抱えるという毎日の献立
 今回は料理初心者男子の方でも今出来る料理方法を活用して簡単に出来る
 脱マンネリとなるレシピの考え方について
 実践と具体的なレシピを交えてご紹介しました。
 今回は講話だけでご紹介したオリジナルレシピもあり
 ぜひお家でtryしてもらいたいです。

 調理実習は昨年同様に感染防止のために各自作業。
 一人ひとりの調理は道具や材料配分が細かく時間がかかりますが、
 ここ2年間の経験から役員さんの準備もばっちりで
 45分程で2品が完成しました!

 

 

  ①肉野菜炒めdeもちもち即席中華おこわ風

  ②パパっと!男のザク切りだし

 

 

 

 

 

 

 ● 同じ煮物ばかりなるのが悩みです。

 
 ● 楽しかった~

 
 ● 家に帰って早く食べたいです!


 ● 次回も楽しみにしています。

                    など・・・


 

 

 

  メインテーマが男メシということで

  
  男性参加者さんも一生懸命オリジナルのアレンジレシピを考えてくださいました。


  たんぱく質たっぷりの筋肉レシピは男性ならではの発想ですね!


  一味違ったご飯レシピも楽しんで作って頂けたようでした。

 


なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、主催者さま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させて頂きました。

最後に、このような機会をいただきました主催者さまには、この場を借りてお礼申し上げます。
事前準備、当日、終了後も丁寧にご対応頂き、ありがとうございました。


ゆにしあでは、地域交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣させていただいております。
ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
地域向け講話のご案内

8/8(月)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2022年8月9日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年8月8日(月)14時~15時

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま うらら

参加者

ご利用者さま5名+試食のみ1名

スタッフさま3名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

  実は昔から夏バテ防止のために夏場に飲まれていた「甘酒」


  今回は猛暑真っただ中


  必要な栄養素がたっぷり入った


  夏のさっぱりデザートに挑戦頂きました。

 
  


  今回も「計る」「破る」「すくう」「注ぐ」「混ぜる」

  
  などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。


  

 

 

  開始前は帰宅願望が強く


  お手伝いのお願いをした際には


  「それどころじゃない!」


  と話していたご利用者さま。

  
  目の前に道具や材料が並ぶと自然と手が動き

 
  目の前の料理に集中されていました。



  

 

 

 

  普段はミキサー食やムース食を召し上がっているご利用者さまも


  持ち方の工夫をしながら

  
  分担作業やご自分が食べる分の盛り付けを意欲的にしてくださいました。


 

 

 

 

  大きめのグラスにたっぷり盛り付けをして下さいましたが


  甘さ控えめのさっぱりとした仕上がりに


  皆さん ペロリと完食してくださいました。


 

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内




7/13(水)にたきやま地域包括支援センターさま主催の介護予防教室を担当しました。

2022年7月18日 / イベントレポート, 講座&講話

講座名

たきやま介護予防教室「栄養講座」

テーマ

~老化を防いで若々しく~
俺流!私流!今日をいい日にする♪暮らしのレシピ

主催者

たきやま地域包括支援センターさま

日時

令和4年7月13日(水)13:30~14:30

会場

滝山コミュニティセンター 集会室

参加者

滝山地区住民の方13名
たきやま地域包括支援センターの職員さま3名
山形市シャイ福祉協議会職員さま1名
東北芸術工科大学の学生さん
1名山形県立保健医療大学の学生さん2名

 

 

 

 

名称未設定

 

 

1、おカラダチェック
  要介護・認知症に繋がりやすい食生活の注意点や隠れ栄養失調チェックをご紹介し、その場で皆さんに
  体験頂きました。

2、食べ方のコツ
   食べる量が少なくなっても、効率的に必要な栄養素をまんべんなく食べるための食べ方・料理のコツ・
  レシピをご紹介しました。

 

3、俺流・私流の暮らし方
  家事を引退した…料理は苦手…などの理由から、食事をお弁当や訪問ヘルパー・ご家族に頼りきり
  となっているシニアの方が増えています。
  一見食事をしっかり食べていて安心に見えますが、料理を考える⇒買い物する⇒作るために使われていた
  考える機会や体を動かす機会が減ることで、体力や意欲・認知機能の低下に繋がること、食事を自分で
  用意し続けることの大切さをお話しました。

 

4、簡単レシピ紹介
  これから暑くなる夏にぴったりの火を使わない
  具だくさんのご飯レシピと栄養補給にもなる冷たいおやつをご紹介しました。

 

 





 

 

  投げかけにも元気に返答してくださったり


  突然のフリにも立ち上がってご協力頂くなど


  とても意欲的にご参加頂き

  
  楽しい雰囲気であっという間の1時間でした。

 

 

  終了後は大変恐縮ですが


  終了証の授与と記念撮影もさせて頂きました。


  連続講座で熱心に勉強されている皆さん


  栄養講座終了後も体操をされるとのことで

  
  とてもアクティブで素敵でした!

  
 

 

 

  担当者さまもとても熱心で

  
  何度もご要望や参加者さまからのご質問について


  ご連絡をくださいました。


  参加者さま、担当者さまのおかげで


  楽しい時間を過ごさせて頂きました。


  ありがとうございました!

  
  

 

 

 

  ● 冷凍フルーツはどうでしょうか?


                   など・・・ 

 

 

   ご質問については会場にてお話させて頂きました。


   皆さんが日々健康に気を付けて食事をされていることが良く分かりました。


   今日のお話がこれからも元気で楽しくお過ごし頂くヒントになったら嬉しいです。

 

 

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、主催者さま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させて頂きました。

最後に、このような機会をいただきました主催者さまには、この場を借りてお礼申し上げます。

ゆにしあでは、地域交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣させていただいております。

ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
地域向け講話のご案内

7/12(火)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年7月17日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年7月12日(火)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま10名+試食のみ2名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  七夕にちなみ天の川をイメージした

  
  見た目も美しい夏のデザートに挑戦頂きました!

  
  

  今回も「開ける」「注ぐ」「計る」「混ぜる」「切る」


  「注ぐ」「縛る」「絞る」「すくう」「かける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。


 

    

 

 

  「正確な計量」「焦がさないように混ぜながら加熱」など


   繊細な作業が多くありましたが


   正確に手際よく作業をして下さいました。


   盛り付けは思い思いにグラデーションを作りながら


   綺麗に盛り付けて頂けました。

 

 

 

 

  
  ● キレイだね~


  ● 色々な味がしておいしかった!


  ● あ~おいしかった


               など・・・


  キレイな仕上がりに混ぜて食べるのを惜しむ声が聞かれました。


  職員さんからも「これ作りたい~!」と好評のレシピでした。


  キレイ過ぎる仕上がりに当初は「食べない!」とおっしゃっていたご利用者さまも

 
  自然に手が伸び


  ほぼ完食してくださっていました。
  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



7/6(水)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2022年7月8日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年7月6日(水)14時~15時00分

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま こもれび

参加者

ご利用者さま5名+試食のみ3名

スタッフさま2名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

  実は昔から夏バテ防止のために夏場に飲まれていた「甘酒」


  今回は猛暑に備えて元気な体をつくるために


  必要な栄養素がたっぷり入った


  夏のさっぱりデザートに挑戦頂きました。

 
  


  今回も「計る」「切る」「数える」「分ける」「こす」


  「混ぜる」「すくう」「つまむ」「注ぐ」などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。


  

 

 





  初参加の方


  退院したばかりでお久ぶりの方


  毎回元気に参加してくださる方

  
  皆さまそれぞれがご自分に合った方法でご自分の分をお作り頂けました。


 

 

 

 

  ● 本当にうまかった~


  ● たくさんご馳走になった!


                など・・・


  冷たくさっぱりとした味に満足頂けたようでした。

 

 





 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る