カテゴリー「イベントレポート」の記事

1/23(月)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2023年1月24日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元5年1月23日(月)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さ7名+試食のみ2名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  新年最初の食リハは


  新年のお祝いを兼ねて抹茶のおしるこです


  お餅のかわりにとろろ芋を焼いて浮かべました。

  
  

  今回も「開ける」「計る」「叩く」「押す」「包む」「注ぐ」


  「すくう」「混ぜる」「流す」「裏返す」「つまむ」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました 

 

 

 

  めん棒を使って長芋を潰してとろろを作るところからスタート。

  
  「疲れた~」と言いながらも粘り強く作業に励んで下さいました!


  抹茶入りのおしるこは抹茶がダマにならないように丁寧にこぼさないように混ぜます。


  とろろをフライパンで焼く作業は焦げないようにじっくりと弱火。


  利用者様の声を聞きながら火加減を調整するとキレイな焼き色になりました。





  

 

 

 

  キレイな緑の抹茶しるこにアツアツのとろろ焼きを浮かべて完成です。


  ● 香ばしくておいしい~


  ● もっと食べたい!すぐなくなるよ。


  ● 元気出た!


  ● ホクホクしておいしい~


  など

  
  みなさん沢山の嬉しい感想をお話下さり

  
  あっという間に完食頂けました!


  今年も皆さんと楽しくおやつを作るが楽しみです♪

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



1/17(火)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2023年1月19日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元5年1月17日(火)14時~15時30分

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま うらら

参加者

ご利用者さま6名+試食のみ1名

スタッフさま3名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  今年最初の食リハは

  
  新年にぴったりな温かいおしるこに挑戦頂きました!


  今回も「計る」「切る」「浸す」「すくう」「潰す」

  
  「混ぜる」「延ばす」「注ぐ」「丸める」などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。

 

 

 

 

  ムース食やミキサー食を召し上がっておられる方


  普段はおやつを召し上がっていない方


  新しく入居された方

  
  これまではお部屋で休まれて参加されなかった方  
  
  
  など・・・多様な方が


  かぼちゃを潰したり


  牛乳でかぼちゃを伸ばしたり


  同じ作業を交代しながら


  しっかりとこなしてくださいました。


  

 









 

 

  「みんなで食べると何でもうまい!」とおかわりされた方もおられました。


  今年も皆さんといろいろなおやつを楽しく作って行きたいと思います!

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



12/26(月)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年12月29日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年12月26日(月)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま13名+試食のみ1名

スタッフさま6名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  ホワイトクリスマスとなった今年


  冬を感じられるチョコ菓子に挑戦頂きました!


  今回も「開ける」「計る」「潰す」「注ぐ」「すくう」「混ぜる」


  「移す」「丸める」「敷く」「刺す」「ふりかける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました 

 

 

  生地の硬さを調整

  
  トッピングのドライフルーツの硬さや大きさを調整


  松ぼっくりをイメージしてコーンフレークを張り付ける

 
  など・・・各々が感性を生かして作業をして下さっていました。

 

 

 

 

  ● サクサクしておいしい!


  ● 本当の松ぼっくりみたい~!


  ● あの人の見て~上手だわ!


  ● 手作りって違うわね!

  
  ● 毎回よく考えるね~。美味しいわ。


                など・・・・

 

 

  お隣さんとの違いを確認したり


  見本を見て作業をされたり


  仲たがいをすることはあっても


  ほど良い距離感を保ちながら


  良い刺激の中でおやつ作りが出来ました。


  93回を迎え

  
  「100回記念のイベントは絶対しよう!」と

  
  施設長さんはじめ


  職員さんとのワクワク企画が止まりません!


  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



12/5(月)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2022年12月6日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年12月5日(月)14時~15時30分

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま ひなた

参加者

ご利用者さま9名+試食のみ1名

スタッフさま3名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 


  寒さが厳しくなってきたこの日


  冬を元気に乗り切るこっくり食材をふんだんに使ったデザートを作って頂きました!
 
  


  今回も「計る」「すくう」「混ぜる」「注ぐ」「潰す」「切る」「叩く」


  「かける」「しぼる」「つまむ」などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。









 

 

 

 

  普段はおやつを食べられずにお部屋で休まれている方なども含めて


  ユニットの9割の方に調理の段階からご参加頂けました!


  ミキサー食を食べられている方も


  ホイップ、カット、盛り付けなどの全ての作業をして頂けました。


  おやつを食べる体力がなく普段は休まれている方もリクライニングチェアでご参加頂き


  袋に入れた栗を潰すなどの作業を笑顔でしてくださいました。

 

 

  普段はなさらない料理をして頂くことで


  普段隠れている「出来る!」が沢山発見出来ます。


  今回も職員さんが「料理お上手なんですね!」「こんなこと出来るんだ~」


  と新しい利用者様の一面を沢山発見してくださいました。


  ご家族にもお伝えしたいと写真撮影を頑張ってくださっていました。


  感染防止で1ユニット毎の開催で次回は3か月後であることをお伝えすると

  
  残念に思ってくださいましたが


  「楽しかった!」「おいしかった!」


  と笑顔で話され


  次回の開催を楽しみにして下さっていました。

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



11/30(水)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年12月1日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年11月30日(水)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名+試食のみ4名

スタッフさま4名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年11月30日(水)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名+試食のみ4名

スタッフさま4名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

  いつもは甘いおやつが多いので


  気分を変えて


  食事系のおやつに挑戦頂きました!


  今回も「開ける」「計る」「切れ目を入れる」「すくう」「混ぜる」


  「注ぐ」「流す」「挟む」「掴む」「絞る」「ふりかける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました 

 

 

  ソーセージが苦手な方はチョコを入れて頂き

  
  とろ~りと中からチョコが出てくるチョコドックに!


  飲み込みがしにくい方はマロンカフェオレを生地にたっぷりしみ込ませた


  しっとりチョコドックを召し上がっていただきました。


  
  

 

 

  開始前は出来ないことが増えてきた方


  機嫌や体調がが優れない方 など・・・


  職員さんより様々な不安要素を伺っていましたが

  
  始まるとそんな不安は無かったかのように


  皆さん大笑いしながら楽しく作業が出来ていました


  料理のチカラってすごいな~と改めて実感しました。


  「おいしい!」
  
  
  「もっと食べたい!」


   と嬉しい感想が寄せられたことで


  今度は昼食前に開催したいね!と新しい企画を検討することになりました。


  施設長さんや職員さんのケアを楽しむ前向きな姿勢素晴らしいです!

  
  ゆにしあでも新しい企画の実現を一緒に目指していきたいとワクワクしています。  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



11/14(月)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年11月23日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年11月14日(月)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さ8名+試食のみ3名

スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

  いつもは甘いおやつが多いので


  気分を変えて


  ワイルドな食事系のおやつに挑戦頂きました!


  今回も「開ける」「計る」「切れ目を入れる」「すくう」「混ぜる」


  「注ぐ」「流す」「挟む」「掴む」「絞る」「ふりかける」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました 

 

 

 

  卵を割る作業は職員さんが「どなたなら出来るか…」


  とお願いする方に迷われていましたが


  お近くの方に卵をお渡しすると心配をよそに

  
  スムーズに割ってくださいました。


  生地を焼く作業もご用意した専用の型の中に適量の生地を流すことができ


  火加減調整もしっかり出来ていたため


  焦げることなく綺麗に焼き上げることが出来ました!


  ホットドックやマスタードを知らない方がほとんどでしたが


  写真を見て頂いたり「辛くない辛子」等の説明をさせて頂くと


  食べたことない料理・食材にも抵抗なく果敢に挑戦下さいました。


  肉が苦手な方の卵サラダバージョンも好評でした。

 
  「おいしい」「もう一個食べられるな」と話され


  味にも満足頂けたようでした。

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



11/10(木)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2022年11月21日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年11月10日(木)14時~15時30分

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま うらら

参加者

ご利用者さま6名+試食のみ2名

スタッフさま2名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  木々も色付き秋深まるこの日


  秋を感じて頂ける食材をふんだんに使ったデザートを作って頂きました!
 
  


  今回も「計る」「すくう」「混ぜる」「注ぐ」「潰す」「切る」「叩く」


  「かける」「しぼる」「つまむ」などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。


 

 

 

 

初めは3名の方のみご参加とのことでしたが


見学予定だったターミナルの方や


説明が伝わらないため作業が難しいとの申し送りがあった方にも


袋に入れた栗を渡しすると


指で潰したり 握ったり 棒で叩く作業をして頂くことが出来ました。



普段はムース食やキザミ食を食べておられるという方も


ロールケーキのカットやホイップの泡立ても


最後までお一人でこなして下さり

ご自分の分を好みの量で盛り付けて頂くことが出来ました。



普段使われないガラス製のグラスも気に入ってくださり


「これいいな!買おうかな~」という感想もありました。


最終的には6名が作業に参加してくださり


自分流のおやつを楽しんで頂けました。

 

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



10/21(金)におおぞらケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年10月21日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年10月21日(金)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさま

参加者

ご利用者さま10名+試食のみ3名

スタッフさま6名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 



  木々が色付き秋を感じるようになったこの日


  彩豊かなおはぎに挑戦頂きました。
  

  今回も「開ける」「計る」「混ぜる」「潰す」


  「広げる」「包む」「丸める」「転がす」「よそう」などの


  様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。


 

 

 


  トッピングは4種類

  
  砂糖を混ぜて頂き準備完了!

  
  炊き立てのあつあつのご飯と長芋を潰し


  あんこを丸めたものを入れて


  それぞれお好きな大きさや形にラップを使って丸めます。


  特にピーナッツ粉は珍しいと


  皆さん味見が止まらず(笑)
  
  
  1人2つずつでしたが


  残ったトッピングをお皿に盛り付け


  付けながら食べてくださる方もおられました。


 


  


  

 

  

 

 

 

  ● べこ負けた~


  ● 食べたことない紅芋にしよ~

 
  ● おいしい~


  ● また餅持ってきてくれ!


  ● ピーナッツ粉おいしい~。沢山かけちゃった!

 

 

  夕食が食べられるかな??という職員さんの心配をよそに


  あっという間に完食してくださいました(笑)

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



8/9(火)に河北町介護予防教室を担当しました!

2022年10月18日 / イベントレポート, 講座&講話

テーマ

コロナ老化を防いで若々しく!
今日をいい日にする暮らしのレシピ
【栄養満点の食事】

主催者

河北町役場健康福祉課高齢者福祉係さま

日時

2022年8月9日(火) 10:00~11:00

会場

河北町職業訓練校 2階 視聴覚室

参加者

河北町民の方 6名
河北町役場健康福祉課高齢者福祉係 担当者さま 2名

 

 

 

 

kouzanaiyou

● おからだチェック
● 食べ方のコツ
● 自分流の暮らし方

 

 

新型コロナウィルスの感染予防対策として


生活の仕方により老化を加速させてしまう恐れがあることもお伝えしました。


町役場から用意して頂いた配布用パンフレットにも「フレイル予防」という注意喚起がありましたので、


そちらの内容もスライド内に取入れて網羅したお話をさせて頂きました。


おからだチェックではご自分の体の確認する手軽が方法をご紹介しました。


皆さんご自分の体を心配しながら触ったり、対策を質問されたりしていました。



本題の「栄養満点の食べ方」については


とっておきの「○○○○食材」を取り入れる方法をお話をしました。


男性の参加者の方は、熱心にメモも取られていました。


昨年ご参加してくださった方のために、新たなテクニック「チョイ足し」もご紹介!


日頃の食事にもアレンジが効くので是非お試し頂きたいです。


無理なく続けられる市販品を活用したレシピもご紹介しました。


「栄養満点」というとハードルが高い印象もありますが


日ごろの食事でどこを変えると良くなるのかに気付いて頂く機会になれば幸いです。


昨年ご参加下さった方々に声を掛けて頂きました。


「今年も参加できて、復習にもなったし、参考になる話でした~」


と嬉しい感想を頂きました!


ご参加頂きありがとうございました。

 

 

今回このような機会を頂きました、河北町役場健康福祉課高齢者福祉係のみなさまには、この場を借りてお礼申し上げます。
このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、主催者さま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させていただきました。

ゆにしあでは、地域の交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣をさせて頂いております。
『体験』を取り入れた内容なので、いつもと違った楽しさがあると感想を頂いています!
地域向け講話のご案内

10/17(月)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年10月18日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元4年10月17日(月)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま9名+試食のみ4名

スタッフさま4名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 


  木々も色付き始めすっかり秋らしくなってきました。


  今回はそんな秋を感じて頂ける食材をふんだんに使ったデザートを作って頂きました!
 
 


  今回も「開ける」「計る」「すくう」「混ぜる」「注ぐ」「潰す」


  
  「剥く」「切る」「叩く」「かける」「のせる」などの様々な作業を   
  

  ご利用者様主体にて行って頂きました。


 

 

 

  開けて差し上げたいという気持ちをぐっとこらえて


  固い瓶の蓋や生クリームのパックの開封もご利用さまにお願いします。

  
  無理かな・・・という職員さんの予想を超えて


  左右に倒したり 選手交代をしながら


  ご利用さまだけで開封頂くことが出来ました。


 

 

 

 

  お好みで具材の量や盛り付けをして頂いたら完成です!


  大きいグラスにたっぷりと盛られたケーキも


  あっという間に完食!


  「作るのが楽しい♪」と料理を楽しんで頂けた感想もありました。

 

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る