9/15(木)おおそねケアセンターさまにて食リハサポート第13回を行いました!

2016年9月18日 / 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

平成28年9月15日(木)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま9名+試食のみ3名、スタッフさま4名

 

食リハサポ1

 

平成28年9月15日(木)に、小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさまにて、ゆにしあの【食リハサポート】の第13回目を行いました。
今回は作っていただいたメニューはこちら!


無題


食リハでは「全ての工程を五感で感じていただくこと」を大切にしています。
9月に入ってもなんだかモヤモヤと暑さが続いていたので、さっぱりと冷たいデザートです。
今回も目の前で冷やし、出来立てを召し上がっていただきました。


「包装を開ける」「材料を計る」「まぜる」「揉む」に加えて、「火にかける」「氷水を作る」「トッピングを選ぶ」「飾り付ける」など沢山の作業に取り組んでいただきました。

DSCN5137 DSCN5141DSCN5151 DSCN5146DSCN5139 DSCN5160

 

始めは「わたし、できない~」というご利用者さまも、「自分の分だから失敗も大丈夫ですよ~!」と冗談を交えてお伝えすると、
笑いながら自然と手が動き出しました。

手のチカラが弱くなっても「お願いされたから・・・」と諦めずに頑張って生クリームのパックを開けてくださる男性。
いつもとちょっぴり違う雰囲気が皆さんの頑張る力を自然と引き出してくれるようです。

 

 

DSCN5154  

 

何をトッピングするか?いつ入れるか?で”私だけの”スイーツに!
ブルーベリーはゆにしあのご近所さんにお分けいただいた、採りたてです。

 

 

 

DSCN5153 DSCN5158   DSCN5160

あっという間にペロリでした!

 

 

ご利用者さまのお声

 ○ おいしい!

 ○ 一番大好きな時間です。明日もしたいです!

 ○ 上もおいしいけど、下と一緒に食べると香ばしくておいしいですよ。

 

名称未設定

○ ゆにしあの食リハはご利用者さまにとって、「息抜き」でもあり、「刺激」でもあります。
 「先生が来る!」とく環境が良いんですね!月に2回してもらえるようになったら、もっといいな~(笑)

○ 周りのご利用者さまが気になる方も、先生の補助としての役割をもらって、活き活きし、収集して周りが気にならな様でした。

○ ミキサー食の方も、「おいしい?」と聞くと「うん」と答えてくださいました。

○ 席の配置をいろいろ試行錯誤しましたが、上手くいきました。またいろいろ試してみたいと思います。

○ 初めて参加された男性のご利用者さまもなじまれていました。

○ 「もったいない」とじっくりと見てから少しずつ食べられていました。
 「出てきた!」と自分で入れた果物が中から出てくると喜んでおられました。

など

沢山の気付きや次回への反省などを検討くださいました。

今回も職員の皆さんがしっかりフォローくださったので、怪我もなく安全に食リハを実施できました。
ありがとうございました。

このような機会をくださいましたおおそねケアセンターさまには、この場をお借りしてお礼申し上げます。
10月の食リハもよろしくお願いいたします。

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンター様ならびに参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。
ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る