11/27(水)に介護学習センターさん主催の高齢者向け料理講座を担当させていただきました!

2013年12月3日 / お知らせ‼, 講座&講話

日時

2013年11月27日(日) 9時30分~12時30分

会場

山形県介護学習センター

参加者

介護に関心がある一般県民の方【16名】

テーマ

介護予防講座「骨粗しょう症を予防するために」

平成25年11月27日(水)に山形県介護学習センターさんにて行われた、

”楽しく・美味しく高齢者向け料理講座”の講師を担当させていただきました。

今回は『骨粗しょう症を予防するためのコツ』というテーマで、ロコモティブシンドローム予防につながる「骨粗しょう症」についてのお話と調理実習をさせていただきました。

ご参加くださったのは、介護をしている人や一人暮らしの方など総勢16名。 

illust2038_thumb

 ※ロコモティブシンドロームとは?

 骨・関節・筋肉といった運動器の機能が低下し、要介護・要支援につながる可能性の高い状態を言います

 

 

今回は、自覚症状が出にくい「骨粗しょう症」について
『骨チェック』と『食べて防ぐポイント!』を中心に、体験や実習をしていただきました。

講座用のメニューはすべて「ゆにしあオリジナル」
身近な食材を使って、簡単でアレンジもしやすいものをご紹介させて頂きました。
カルシウムばかりを増やすのではなく、カルシウムをしっかり吸収するための組み合わせがレシピのポイントです!

IMGP0018  IMGP0035

 手際の良い参加者の皆さん! 参加者さん同士での声掛けもばっちりで楽しくお料理していただきました。
男性だけのグループも包丁さばきもバッチリで、テキパキと段取り良くされていました。

日頃、介護をされている方々なので、自分自身の骨粗しょう症を予防するための料理に加えて、介護が必要な方も食べやすい工夫も随所に盛り込んで、ご紹介させていただきました。

 

○簡単ですね!

○食べ難そうにしていたキノコもスープにするという発想もなかった!!これやってみます!

○ミキサー食って、おいしいスープにできたんですね!やっぱり、家族と同じものを食べられるって嬉しいですよね。

○おいしい----!味付けが簡単なのに深みのある味ですね~(驚)!!

○想いもつかなかった組み合わせ!簡単だし身近な食材なので出来るね~

○見た目も良いし、アレンジしやすいし、是非1つずつやってみます。

○ミキサー食という考えじゃなくて、ポタージュスープ!なるほど!と思いました

○ミキサー食だからもう家では食べてもらえないのだと思っていましたが、施設から家に帰ってきた時にもこれなら作れるかも!

 

などなど・・・・たくさんのコメントを頂きました♬

 介護をしている方や一人暮らしの方にとっては、沢山の食材や調味料を使っての調理は大変です。 
ゆにしあでは、「手頃な食材で」「料理が簡単」「おいしい」の三拍子そろったレシピのご提案を行っています。
もちろん!自宅でのミキサー食の作り方や「どのくらい食べさせてあげたらいいのか?」などの個別の疑問へのサポートも行っています! 
お気軽にお電話ください。

 

sa

今回、このような機会をくださいました、山形県介護学習センターのセンター長さん、スタッフの皆様には心より感謝申し上げます。
また、日ごろからゆにしあの活動を応援して頂きまして有難うございます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る