1/17(金)に【食トレ教室in中山町】を開催しました!

2014年1月20日 / 食事介助と調理のトレーニング

平成26年1月17日(金)に中山町の勤労文化センターにて、介護をするご家族とこれからの介護に不安がある方のための【食事介助と調理のトレーニング教室】を開催しました。

 

syokutoretuki1

○母の介護を終えて「もっと出来る事はなかったのだろうか」という気持ちが残り、今後の介護において知識を持ちたいと思ったから
○今後、介護が必要になるんだし、今自分も歯が悪くて食べやすい料理のコツを知りたいから
など・・・
介護を終えた方からそのときの思いについてお伺いすることから始まった今回の教室。

 

asga

介護している最中は、『とりあえずやらなくちゃ』というばかりで、楽なやり方を知ろうという意識もなく、まして自分自身のやり方が2度手間3度手間なんて思いもしませんでした。
間違ったやり方をしているなんて意識はありませんでした。
しかし、母を看取った後に、 なぜ急に食べられなくなり、痩せ衰えてしまったのだろうか?」
食べられなくなった時に、もっと食べやすいものや食べさせ方があったのではないか?」
と思うようになりました。

 

「これまので介護」における後悔や疑問を解決するため、教室にご参加くださったそうです。

 

 

15  今回のプログラム

IMGP0010

 ☆お年寄りに起こりがちなのに見逃しがしやすい“隠れ栄養失調”のチェック方法

 

☆「食べにくい」「飲み込みにくい」状態について

 

☆食べにくい食材や調理の工夫

 

☆とろみ剤の使い方と注意点

 

☆レトルト介護食の選ぶポイント

 

などについて、体験いただきました。

今回は、知らないことばかりだったと、たくさんのご質問をいただきました。

 

「トロミ剤は、どこで買えるんですか?どのくらい種類があるんですか?」
「片栗粉とちがって、冷たいものにも使えるんですか?」
「ダマが出来た時は、透明になってるみたいだけど消えてなくなるんですか?」
「自分も歯が弱くて、軟らかいものばかりなんですが、家族と分けて作るのが面倒で良い方法はないですか?」
「介護食のレトルトって、離乳食が代用になりそうに思うんだけど使えないんですか?」

などなど・・・

介護を終えてから「あの時こうしておけば・・・」と後悔しないためにも、今のうちから食介護体験してみませんか。

※今後の出張教室の予定は、寒河江市(2/6、2/18)の参加募集中です。

⇒詳しくはコチラ
山形市(3/6、3/11)も予定しています。

この機会に是非、ご参加ください。

※出張教室の参加が難しいという方は、土曜日食トレ教室も開催予定です。

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る