12/6(土)に医療・福祉サービス事業所の合同研修会の講師を担当させていただきました!

2014年12月10日 / 講座&講話

テーマ

”いつまでもおいしい!”を叶える介護職のための食介護のきほん~なりきり体験講座~

主催者

株式会社ユニバーサル山形さま

日時

平成26年12月6日(土)13:30~14:30

会場

山形県産業創造支援センター1F 多目的ホール

参加者

山形県・宮城県・福島県の医療・福祉サービス事業所の管理者および職員の方 70名

平成26年12月6日(土)に、山形市の「山形県産業創造支援センター」にて開催された、ユニバーサル山形さま主催の医療・福祉サービス事業所の合同研修会において、食介護に関する講話と演習を担当させていただきました。
ご参加くださったのは、グループホームの介護士さん、訪問看護ステーションの看護師さんやSTさんなど、総勢70名の医療・介護事業所に所属されている方。

名称未設定
などについて、高齢者なりきり体験や実践を交えながら、現状や対応についてご紹介させていただきました!

 

DSCN2157
DSCN2152 DSCN2153

高齢者なりきり体験では、「飲み込めないとはどういう状態か?」を参加者の方に実際に体験していただきました。
ケアを受ける側の状況を体験されたことで、新たな発見をしていただけたようけたようでした。


研修会終了後も、普段の食介護についてのご質問を多数頂きました。
~いただいたご質問(一部抜粋)~
・嚥下食の中で「舌で押しつぶせる固さの食事」のバリエーションが知りたいです。
・嚥下障害の方へのお餅はやはりダメでしょうか?
など…。
お受けしたご質問に対しては、現在の食べる機能をお伺いした上で、対処法をお伝えしてきました。
日頃の食事ケアで感じる疑問や不安については、ゆにしあまでお気軽にご相談下さいませ。


今回このような機会をくださいましたユニバーサル山形様、ご参加くださいました参加者の皆さまには、心より感謝申し上げます。
また、事前の打合せから当日の準備のに至るまでご協力を頂きました担当者様にも、お礼を申し上げます。
 
このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、ユニバーサル山形様ならびに参加者様にご許可を得まして掲載させて頂きました。

ゆにしあでは、医療・介護の専門職の方向けの「講座」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣をさせて頂いております。
『体験』を取り入れた内容なので、わかりやすく、実践しやすいとのお声を頂いております。
ご要望やご予算に合せてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問合せください。
全国どこへでも、喜んでお伺いいたします。
専門職向け講座のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る