サポートCASE5

case5

01 食事状況の確認

ご自宅にお伺いして、今の食事の状況を確認しました。


お調理はされず、ヘルパーさんと配食サービスのお弁当を利用されていました。


娘さんが近くにお住まいですが、あまり来られることがなくてさびしいとのことでした。

 

 

 komarigot

ヘルパーさん・・・いわく、
冷凍庫には食べないで置いたお弁当がぎっしり。
お買い物は自分でされますが、安売りのコロッケなど同じものを買われてくるので、ヘルパーさんが何を作っていいか迷われているとのこと。
ザルに穴が開いていたり、調味料があまりなかったりとお料理が大変とのことでした。


 

 

02 お買いもの練習

 一緒に近くのスーパーに行き、お買い物を一緒にしました。

 

野菜やカレー粉やポン酢などアレンジがきく調味料を購入しました。

 

買い過ぎないように1回の買い物の仕方を一緒に練習しました。

 

 

yousu

ご本人の様子は・・・
一緒に買い物は初めてのようで楽しそうなご様子。


 

 

03 アレンジレシピの提供

reshpo

いつも買ってきてしまうというコロッケや食材を利用して、

少量でバランスが良いメニューを作り、作り方マニュアルをご自宅に設置。

 

ヘルパーさんにも見ていただけるようにしました。

 

 

 

 

kazoku

買い物リストやお調理のマニュアルを見て、娘さんも買い物を手伝ったり、お料理の手伝いをしてくださるようになりました。今まではどう関わっていいか不安だったようです。
最近はお孫さんを連れてお泊りに来られるので、療養者さんもとても嬉しそうです。


 

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る