2/24(火)にグループホームさんにて、【食リハサポート】の8回目を実施しました!

2015年2月26日 / 講座&講話

イベント名

食リハサポート~おやつ編~

主催者

おおぞらケアセンターさま

日時

平成27年2月24日(火)14時から16時

会場

おおぞらケアセンター デイルーム

参加者

ご利用者さま13名、スタッフさま7名

平成27年2月24日(火)に、グループホームのおおぞらケアセンターさんにて、ゆにしあの【食リハサポート】の第8回目を行わせていただきました。

食リハサポ1

 8回目の今回は、こちらのメニューに挑戦していただきました!


名称未設定

今回は、食パンを使ったおやつ作りに挑戦いただきました!
ご利用者さまには浸し液を作るところから参加していただきました。
なんと今回はぷっちんするプリンを使って作ります。


通常の作り方だと、材料の計量や配合など下準備が面倒ですが、ゆにしあでは市販品を活用しながら下準備からご利用者様にご参加いただけるプログラム作りを心がけています。
今回はプリンを”ぷっちん”する作業も、ペースト食の方も含めて、みなさんでしていただきました。
”ぷっちん”初体験の方が多かったのですが、みなさん上手に楽しそうに”ぷっちん”してくださいましたよ。

21 23

形はご施設のスタッフさんが型抜きをご用意くださったので、みなさん好みの型を選んで可愛く形を作っておられました。

13 8

もちろん焼くのは自分用です。
みなさんあせらず、じっくり、真剣に焼き上がりをチェック!

foodpic5871425 15
18 25

焼き上がり後は最後の仕上げデコレーション。
大きさや配置、材料選びまで皆さんのこだわりが光ります。

19 2
3 1
5 26

”つまみ食い”も作っている楽しみの一つです。
皆さんソースを浸しながら、指に付いた液をなめながらにんまり。
今回はペースト食を召し上がっておられる方も、ソースを作る工程で”つまみ食い”を楽しんでいただきました。


1
・お店に行って食べるみたいな盛り付けにできました!
・やっぱり美味しい!
・じっくり待った甲斐ありました。
・焼く前はやわらかくて失敗かと思ったけど、焼いてみたら上手く出来上がってびっくりしました!
など。

2
・材料が簡単でびっくりしました。卵いらないんですね!?余った材料で明日もやってみようと思います!
・どこで見たのかわかりませんが、利用者さん皆さんが上手にデコレーションしているので、感心しました。
・認知症の方も「これ前にやったよね!」と前回やった作業を覚えていてくださることにびっくりしました。
・普段はせっかちな利用者さんも、焼く時間なども焦らずじっくり待っていて下さることに驚きました。
・利用者さんたちが楽しみされていて、回数を重ねるごとに、積極的に参加してくれるようになりました。
・みなさんが楽しそうに参加されているのを見て、嬉しくなりました。
など。

今回もこのような機会をくださいましたおおぞらケアセンターさまには、この場をお借りしてお礼申し上げます。
作業一つ一つに対して、スタッフのみなさんがご利用者さまそれぞれの出来ることを見出しながら行ってくださったおかげで、怪我や火傷などなく安全に楽しく行えました。
これも事前打ち合わせや、準備をしていただいたのはもちろん、当日の利用者の見守りをしていただいたからこそと思います。
おおぞらケアセンターのスタッフのみなさま、ありがとうございました。

3月もどうぞよろしくお願いいたします。

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、おおぞらケアセンターのみなさま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させていただきました。

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。
ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る