11/16(水)おおそねケアセンターさまにて食リハサポートを行いました!

2016年11月23日 / 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

平成28年11月16日(水)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名、スタッフさま4名

 

食リハサポ1

 

平成28年11月16日(水)に、小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさまにて、ゆにしあの【食リハサポート】の第15回目を行いました。
今回は作っていただいたメニューはこちら!

無題

食リハでは「全ての工程を五感で感じていただくこと」を大切にしています。
今回は旬のさつまいもを使ってのレシピです。
まるまると大きいさつまいもは切るのに力が必要ですが、道具の選択や下処理などの工夫で怪我のリスクを軽減しながらも、ご利用さままでで切って頂きました。手に麻痺がある方も周りの応援を受けながら、ゆっくりとでも確実に包丁に力を入れ、上手に切って頂けました!

DSCN5401 DSCN5402


その他、「水気を取る」「炒める」「まぶす」「選ぶ」など沢山の作業をお一人お一人にして頂きました。

手に麻痺があっても、最初から「できないよね!」と決めつけるのではなく、どうやったら火傷や怪我のリスクを減らして、楽しくご参加いただけるか?を、フォローに当たる職員さまにも常に考えながら準備や実施に当たって頂けるようにお声がけや促しを行っています。

 

DSCN5414 DSCN5409

今回も、作業の具合を見ながら、「フライ返しが良いか?」「自助箸が良いか?」など、職員様やご本人様と話し合いながら、使用する道具やセッティング位置を調整することで、諦めることなく全ての作業にご参加頂けました。
「何を使ったらいいですか?」など答えを求めるご質問が当たりやすのですが、その方の能力や体調、気分などによりベストチョイスは異なると思っています。また、ただ「作業がしやすくて楽しい♪」だけがベストチョイスではなく、「切りにくくて大変だったけど、最期までやれてよかった!」など大変さや苦労も考え方や関わり次第でベストチョイスにできると思っています。

DSCN5429 DSCN5426 DSCN5424

また、これまでは「作業が難しい」と職員様より試食のみの希望があった方への関わり方として、
「参加頂けないと考える理由」「得意な動作」「落ち着く環境」などについて、
打ち合わせの段階で職員さまに対して分析や仮説の立案頂く機会を持ち、一緒に検討を行いました。

今回は「混ぜて食べる」というご利用者様の食べる際の習慣を活かして、様々なトッピングをご用意して、
混ぜることで完成するレシピを専用にご用意することとし、実践頂きました。

DSCN5421


さらには、嬉しい出来事も!
これまでご利用されてからお部屋から出ることがなかったというご利用者様も、
試食はされませんでしたが、調理中最後まで輪に入って作業を見ながら談笑されておられました。

「料理を作れた!」だけでなく、
「リビングで一緒に楽しく過ごせるきっかけづくり」「食べる際の動作を増やしてリハビリ機会や刺激を増やす」など、
様々な嬉しい効果がどんどんと生まれていくのも食リハの魅力の一つです。

今回はそんな【料理を作る以外の嬉しい変化】がたくさん見えた回でした。

 

ご利用者さまのお声

○ りっぱなさつまいも!中もきれいでおいしそう!

○ 疲れました~。でもおいしいです!

○ どれもおいしくて決められないです。でも、やっぱり黒糖がおいしいですね。

○ ぜひ、明日もしてほしいぐらいです!また来てください~!

など

 

 

名称未設定

○ これまでお部屋から出られることがなかったご利用者さまが自ら「行ってみる」とおっしゃってくださり、
 最後まで楽しく輪に入ってお話していたことに驚き、とても嬉しく思いました。
 人前で物を食べることはされないので、試食をされずにお部屋に戻られましたが、
    とても良かったと思いました。

○ 同じ作業の繰り返しでも、皆さん根気良く最後までご自分達で作業ができていました。

○ 「黒糖味がおいしい!」などお勧めの味についての感想も聞けました。

○ 施設中がバターの良い香りに包まれて、小規模以外の方からも「何してるの?」と
  興味を持って頂けました。

○ これまでは試食だけだった方のトッピングをご用意頂いたので、これから食べて頂くのが楽しみです。

○ 次回は誕生会を兼ねてのプログラムを希望します!

など

 

 

沢山の気付きやこれからのケアのヒント、楽しいイベントのアイデアなどが生まれたようです!

今回も職員の皆さんがしっかりフォローくださったので、怪我もなく安全に食リハを実施できました。
ありがとうございました。

このような機会をくださいましたおおそねケアセンターさまには、この場をお借りしてお礼申し上げます。
12月の食リハもよろしくお願いいたします。

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンター様ならびに参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。
ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る