6/19(水)おおぞらケアセンター様にて食リハサポートを行いました!

2019年6月20日 / 健康づくり地域サポーター養成講座

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元年6月19日(水)13:50~16:00

会場

おおぞらケアセンター デイルーム

参加者

ご利用者さま12名+試食のみ1名、スタッフさま5名

  食リハサポ1

 

 

令和元年6月19日(水)に、小規模多機能型居宅介護事業所おおぞらケアセンターさまにて、ゆにしあの【食リハサポート】の第56回を行いました。

 

第56回目のレシピはこちら

 

無題

 

果物にをふんだんに使ったフレッシュなデザートです。

 

今回も「開封する」「計る」「切る」「混ぜる」「浸す」「加える」
「すくう」「塗る」「広げる」「たたむ」
などの様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

沢山の種類の材料を使うため、まずはチームに分かれて下ごしらえからスタート!
人数に合わせて必要枚数に果物を薄切りします。
小刻みに包丁を動かし苺を薄切りにする様子はまさに職人さんです!

 

 

DSCN8653 DSCN8659
DSCN8666 DSCN8657

 

 

あんこを適度な硬さに練り上げたり、
ホイップクリームの泡立ても行って頂きました。
特にホイップは直ぐに泡立つ裏技と皆さんの「疲れたら交代!」の連携プレーで
見事にフワフワのあんずクリームが完成しました。

 

DSCN8664 DSCN8663 DSCN8658

 

 

材料がそろったら、包み作業です。
生春巻きの皮が渇いたり、湿ったりと取り扱いに注意が必要で時間との勝負です!
午前中にレクレーションとしてお作り頂いた見本の紙を下敷きにしながら、
盛り付けイメージを考えながら好みの果物を各々取り、
悩みながら並べ方をお考え頂きました。

何をするかわらずに迷ってしまう方には、
ラップを敷いて直接見本の紙の上に並べることで
スムーズに作業をして頂くことが出来ました。

 

DSCN8672 DSCN8670 DSCN8678

 

 

いよいよ生春巻きの皮が登場!
折り紙の様に下折したら、見本の紙のガイドに沿ってあんこ、クリーム、果物を並べていきます。
ガイドと下準備のおかげでスムーズに作業が進み、
生地が乾燥したり、水分で破れることなく綺麗に巻くことが出来ました!

入りきらなかった果物をラップに置き、巻き方を再度復習するお姿も見られました。
ぜひまたお作り頂けたら嬉しいです。

 

DSCN8683 DSCN8686 DSCN8688

 

 

バランスよく3種の果物を選んだ方、グリーンだけのこだわりのトッピング、
皿へのデコレーションとしてのトッピングなど
個性豊かは”私の”デザートが完成しました!

 

試食では求肥に似たもちもちの食感に驚きながら、
それぞれの出来栄えを称えあったり、余ったクリームを追加しながら食べる等、
雰囲気はまさに婦人会(笑)

「家でも作ろう~」という声も。

 

DSCN8693 DSCN8690 DSCN8691
DSCN8695 DSCN8696 DSCN8703

 

 

お部屋で休まれている飲み込む力が弱くなりつつある100歳のご利用者様のために
ご利用者様があんこを練ったり、果物を切って下さいました。
彩良く盛りつけられたフレッシュなフルーツたっぷりのデザートに
まきまき大福を食べ終えたご利用者様も興味深々!
食べたいな~と自然と手が伸びてきました(笑)

 

 

DSCN8699 DSCN8667

 

こちらも口を開けて待っていてくださるほど、
パクパクと食べ進み、あっという間に完食頂けました。

 

 

 

 

 

参加者さまからの感想(吹出)

 

〇 もちもちでおいしいね~!餅のような京都のお菓子のような何とも言えないおいしさね。

〇 このクリームがおいしいですね。

〇 果物が沢山でおいしいですね。

〇 あんことクリーム、果物のバランスがいいんですね。

〇 先生が来ると楽しいことがある。次は何作るべ?

など

 

 

名称未設定15

〇 朝起きてすぐに「今日はお菓子作りがあるんです。」と伝えると、
 「ゆにしあ!」と話され、覚えていることに驚きました。
 楽しいことは覚えているんですね。

 

〇 普段は作業に入らない方がクリームを混ぜたり、
 果物を選んで自分の分を自分で作られたのにびっくりしました。
 シンプルな味しか食べない方ですが、クリームを組み合わせて、
 皆さんと自然と食べられていたことに驚きました。

 

〇 「いつもより少し早いですね。」と話し、月の開催タイミングまで
 覚えているご利用者様もいました。参加を楽しみにしている方もいるので、
 予定が調整しやすいように皆さんにも開催日が分かるように
 カレンダーなどを用意したいと思いました。

 

〇 午前中のレクとして、本番で使用する折り紙を皆さんに作って頂きました、
 予習も成果もあり、皆さん出来ていました。この紙は取っておいて、
 クレープ作りでも活用したいと思います。

など

 

 

今回も職員みなさまのサポートのおかげで、怪我もなく安全に食リハを実施できました。
ありがとうございました。

このような機会をくださいましたおおぞらケアセンターさまには、この場をお借りしてお礼申し上げます。
次回の食リハもよろしくお願いいたします。

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおぞらケアセンター様ならびに参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。
ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る