1/27(月)「かぜ・インフルエンザに負けないカラダをつくる!【食べる免疫力アップ術】の講話を担当しました!

2014年1月31日 / お知らせ‼

日時

2014年1月27日(月)  13:30-14:30

会場

河北町職業訓練センター 2階視聴覚室

参加者

河北町健康づくり推進員ほか一般住民【45名】

テーマ

「かぜ・インフルエンザに負けないカラダをつくる!【食べる免疫力アップ術】

平成26年1月27日(月)に河北町職業訓練センターさんにて行われた、河北町さん主催の健康づくり推進員の養成研修会を担当させていただきました。

 

IMGP0006

 

ご参加くださったのは健康づくり推進員さんと一般住民の方。当日参加もOKでしたので、この日は河北町さんの予想をはるかに上回る45名もの方がいらしてくださり、準備した資料が足りなくなるほどでした!

 

大急ぎで、追加を準備して、講話スタート!

 

全国的にも風邪・インフルエンザが流行し、山形県内にも猛威が押し寄せています。

 

 

 

15  かぜの症状と元気のコツについて。

皆さんがよく知っている風邪の症状は、カラダを守っている証です。

ウイルスに負けないカラダ作りと、ウイルスに感染しても、「こじらせない!長引かせない!」コツについてお話しさせて頂きました。

 

 

15  カラダを元気にする食べ方のコツについて

カラダを元気にするポイントを抑えて頂いたら、次は応用編。
「食べ方のコツ」や「脱水」についてのチェック方法や対応などを、お話させていただきました。

 

IMGP0010

脱水チェックでは、

「やばい・・・」

「そういえば、飲んでないな・・」

という声があちこちから聞こえてきました。
食べ方のコツや脱水についてのチェックは、すぐにできるので、毎日続けてもらえたら、嬉しいです。

 

ご参加くださった皆さんが、「帰ってからすぐにやれそうだ」とおっしゃて頂いたので、安心しました。
また、たくさんのご質問もいただきましたので、その一部をご紹介します。

 

 

●アルコールは水分になりますか?
●ビタミンCやビタミン類は、サプリを中心にしてでも摂った方が良いですか?
●飲み物でも、身体を冷やすもの・温めるものがあるって本当ですか?
●煮込み料理など大量に作って、温め直しながら食べているけど栄養的にはどうなんですか?
●魚の骨が最近、取るのが大変で・・何かいい方法ないですか?

 

などなど。

沢山の方に参加いただき、関心の高さを感じました。講話中も真剣な姿勢で『聞き漏らすまい!』という雰囲気がバシバシ伝わってきました。

 

IMGP0011

季節柄、身体が冷えて、鈍くなりがちです。

しっかりと自分のカラダを作る事で、免疫力をアップさせ、風邪をひかない、ひいても軽度で済ませることができます。
皆さんには、出来る事から1つづつ、取り組んでいただければうれしいです。

 

最後にご参加くださいました皆さま、このような機会をくださいました河北町役場健康福祉課健康づくり推進室健康づくり係の皆さまに感謝申し上げます。これからもよろしくお願いいたします

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る