カテゴリー「ソーシャルビジネス」の記事

ETIC.20周年記念イベントに参加させていただきました!

2014年4月24日 / ソーシャルビジネス

日時

2014年4月20日(日)

会場

東京大学伊藤謝恩ホール

 

午前中は、第一線で活躍される経営者・専門家をメンターに20周年オプショナル・セッション、20周年スペシャル・セッション
午後は、記念イベントとパーティ
参加者数は、全国各地から約600名が集う

 

 

downloadInlineDirect (5)

ゆにしあがETIC.の皆さんに出逢って、まだ3年目。
2011年の社会起業塾第10回生として私たちにとっては人生が大きく動き出した瞬間でした。

 

これまで、管理栄養士という専門畑で仕事をしてきた一介のサラリーwomanに過ぎなかった私達が「ソーシャルビジネス」そして「起業」という未知の世界に取り組むことになりました。

 

当時を思うと経営や事業に対して全く予備知識のない私たちには、ETIC.代表の宮城さんはじめ、鈴木さん、山内さん、伊藤さん、佐々木さん、石塚さん、野田さん・・・その他沢山の方々の手を焼かせたことと思います。

 


立ち上げ期どころか、起業するってどういうこと??からスタートしました。
今までにない、プレゼンすらまともに出来ない異色の私たちには、頭を抱えられたのではないかと察するところです。

「社会にとって良さそうなことをしたいのか、自分のやりたいことをしたいのか、本当にインパクトを持って社会をかえる覚悟があるのかどっちだ??」と毎回突きつけられ、正直しんどくもなりました。

 

けれど、振り返ればこの時が私たちの起点となり、決断に迷った時や心底参ったという時に立ち返る場になっています。


起業塾の同期生が居ることは、会えない期間があったって、どこかで同じ考え方や意識を持つ仲間が頑張っているからこそ、私たちも上手く行かなかったり壁にぶち当たったりしても、絶対にめげずに次の仮説に向かって進めます。

ETIC.さんを通して、出会った方から新たなご縁も頂き、更なるつながりも生まれそうです。

 

 

イベントでは、祝辞の言葉や応援メッセージをお聞きし、それぞれの方が社会に対する熱い思いと責任感に心がズッシリとしました。

 

特に、サポーティングメッセージを贈られた田坂先生の『人生はあっという間。その時の思いを、これから先何十年と持ち続けられるか。これから先何年も経ち、あの時があったから今があると思える過去があること。どれだけ離れている時間が経っても、また頂上で会おうと思える人がいることほど頑張れることはない』という言葉は、心が震える思いでした。

そして、『志とは、裏返すと使命と言えよう。使命とは、命を使うのだ。ここに集う者たちは、志のある方々で命を使って成し遂げようとする者たちである。』私たちもこの言葉に恥じないようにと、気持ちが奮い立ちました。

 

   downloadInlineDirect (2) downloadInlineDirect (3)

 

これから私たちは、まだまだたくさんの人の本気の思いに触れ、可能性の為にがむしゃらにチャレンジしたいと、改めて思いました。

 

出逢った方々、応援して下さる方への感謝の思いを感じられる充実した1日となりました。

 

今日をきっかけに、ゆにしあの目指す社会実現に向けてトライしていきます!

山形市コミニティファンド市民活動支援補助金公開プレゼンテーションにて得票数1位で助成団体に選出いただきました!

2012年7月28日 / お知らせ‼, イベントレポート, ソーシャルビジネス

7月28日(土)に、霞城セントラル3階 保健センター大会議室にて山形市コミニティファンド市民活動支援補助金 公開プレゼンテーションが開催され、栄養支援室ゆにしあもプレゼンをさせていただきました。   食介護サポートの情報を、自宅で苦労しながら介護をされておられるご家族にお届けするためのご提案をさせていただきました。 支援団体の選出は、ご参加くださっている市民審査員の皆さまの投票にて行われます。   審査の結果、栄養支援室ゆにしあはなんと1位 で助成団体に選出いただきました! 市民審査員の皆さまより118票もの投票を頂戴しました。   開票速報はコチラよりご覧いただけます⇒ ≫山形市市民活動支援センターさんのホームページ≪   市川市長より認定証を頂戴しました。   日頃からご支援くださっている皆さま、投票くださった皆さまには、心より感謝申し上げます。 今回採択頂いた事業はこれからが本番です。 自宅で一人で悩んでおられる介護者家族の方に食介護の情報をお届けるするため、引き続き皆さまのご支援をお願いいたします。      

ビジネスセミナーにてゆにしあの活動報告をさせていただきました!

2012年4月28日 / イベントレポート, ソーシャルビジネス, 講座&講話

以前よりご紹介をさせていただいておりました 特定非営利活動法人 山形の公益活動を応援する会・アミル さん主催のソーシャルビジネスセミナー

「地域や社会の問題を解決するビジネスをはじめよう!

ソーシャル​ビジネスことはじめ」

にゲストとしてお招きいただきました!   ご参加くださったのは、「起業に関心がある!」「起業をしたい!」という思いを持った方々。 そんな方にとって、少しでも気づきの場になってもらえればと、栄養支援室ゆにしあの開業準備~開業しての1年の動きについて、失敗や厳しいご指摘・気づきなどについて、包み隠さずお話させていただきました。  

今回は、栄養支援室ゆにしあを応援してくださっている方々もご参加くださり、私たちにとっても貴重な報告会の場になりました。 ◆ 参加者の方のお声 ◆ ○知らない活動を聞けてよかった。モデルとしても勉強になった。 ○等身大の報告がとてもわかりやすく、今後の考え方の参考になりました。 ○自分で思っていることに疑問をもてた。 ○ソーシャルビジネス起業のプロセスが具体的でわかりやすかった。   お花見日和の土曜日にも関わらずご参加くださった参加者の方々、素敵な企画をしていただきましたアミルの皆さまには感謝申し上げます。

ビジネスセミナーにて栄養支援室ゆにしあの活動報告をさせていただきます!

2012年4月13日 / お知らせ‼, ソーシャルビジネス

以前より起業支援としてご協力いただいております

特定非営利活動法人 山形の公益活動を応援する会・アミルさんの ソーシャルビジネスセミナー

「地域や社会の問題を解決するビジネスをはじめよう!ソーシャル​ビジネスことはじめ」

が4月28日に開催されます。 その中の事例報告として栄養支援室ゆにしあの開業準備~開業しての1年について、お話させていただくことになりました。 起業についてはまだまだ勉強中の身ですが、参加してくださる皆さまからご意見を頂いたり、交流が持てればと思っておりますので、お時間が合う方はぜひご参加ください。

    詳しい内容やお申込みについては山形市市民活動支援センターさんのホームページからご覧いただけます。 ⇒≫山形市民活動支援センターさんホームページ

社会起業塾イニシアティブ2011の塾生として思うこと

2012年3月15日 / ソーシャルビジネス

8月に採択を受けて始まりました「社会起業塾イニシアティブ2011」ですが、この3月をもって半年間の全プログラムを終了しました。 この半年間は、今まで経験したことのない時間を過ごすことができました。 始まった当初から自分たちの事業は「思い込み」でしかないこと痛感し、活動エリアとなる山形のことすら知らずに、一体何をしようとしていたのか・・・。   塾長の言葉である「地域に良さそうなことをしたいのか」「本気で地域を変えたいのか」この意味を何度も何度も反芻しました。 対象となる人は誰で、どこにどれだけいるのか、どれだけの人がどういう状態になるのが良いのか、その為に「ゆにしあ」は何をするのか。 「考える」「行動する」「評価する」「検証し考え直す」をひたすら突き詰めて取り組み、自分たちの力不足を思い知ったと同時に、次につながる意見を頂くことが出来たなと感じています。 自分たちだけで活動を続けていたとしたら、ここまで深く『考える』ことが出来なかったと思います。 そして、間違った行動をとって上手く行かない理由を世間のせいにしていたのではないでしょうか。   同期生の塾生たちとの出会いによっても多くの学びを得ました。 不思議ですが、全く異なった事業内容ではあるのに、自分たちに置き換えて考えることによって気づく事が多くありました。 そして、同じ時期に同じように動き、悩んで頑張っている人たちが日本のどこかに居る!なんとも心強い気持ちになりました。 これからも、同期生たちの進捗状況を拝見しながら、私たち「ゆにしあ」も頑張らねばならない!と強く思います。 NEC社会起業塾生としては、まずは「ゆにしあ」が地に足をつけて土台固めを行い、次に栄養と健康に関わる地域事業を一緒にできればと思っています。 これからの「ゆにしあ」に大きな期待を寄せて下さっている事に対して、成果も示せるようにしていきたいです。   ETIC.の皆さん、塾長、オフィシャル企業の皆様、支援者の皆様、不出来な塾生であったかと思いますが、ここで終わりではなく始まりに対しての準備がなんとか整ってきた段階だと思っています。 この塾で学んだことを今後の活動に落とし込んで、行きます。 チャンスとヒントを有難うございました。 「ゆにしあ」が目指す地域を実現するために、ヘコタレズニ頑張ります!!!

社会起業塾イニシアティブ2011

2011年10月7日 / ソーシャルビジネス

uni-siaは、この度『社会起業塾イニシアティブ2011』にて

NEC社会起業塾】の採択を受けることが出来ました‼‼

写真左:NPO法人山形の公益活動を応援する会・アミル 舟田さん  

これから半年間、uni-siaが目指す『多職種連携で地域に栄養補給と幸せの連鎖を!地域で暮らす全ての人が負担なく安心して生活できる地域社会』を実現するために、起業塾生として多くの事柄を吸収して自己成長することで、決して折れない気持ちを持って、課題解決の方法を考える事ができる力に変えて活動を進めていきたいと思っています。

 

私たちuni-siaの事業を採択頂いたNEC様はじめ、社会起業塾イニシアティブ関係者の皆様、このチャンスを活かして事業が加速するようにチャレンジして参ります!!

今後とも、宜しくお願い致します!!!

               

副賞として賜りました「プロジェクター」です。講習会などで活用させて頂きたい‼と思っております。    

続きを読む»

内閣府 地域社会雇用創造事業「ソーシャルビジネス トライアル 東北リーグ」‼

2011年8月6日 / ソーシャルビジネス

この度、私ども栄養支援室uni-sia(ゆにしあ)は、 ソーシャルビジネストライアル東北リーグにエントリーしておりました事業プランが、なんと②採択されるに至りました! それも1位で採択されました!!! 続きを読む»

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る