東根市の家族介護教室にて料理講座を担当させていただきました!

2015年11月10日 / 講座&講話

テーマ

かしこく食べて活き活き元気~低栄養予防で脱要介護!?~

主催者

東根市地域包括支援センターさま

日時

2015年11月7日(土)10:00~13:00

会場

東根市職業訓練センター 調理室

参加者

東根市内在住で家族を介護している方、介護に興味のある方23名 +担当職員2名


東根市地域包括支援センターさま主催の家族介護教室にて、講話と調理実習を担当させていただきました。

今回は【賢く食べて活き活き元気】をテーマに、
調理実習前の講話では、
〇食べ力チェック
〇隠れ栄養失調チェック ~一緒に体験測定~
〇ゆにしあ食
〇食のリハビリ ~ストップ!家事卒業~
などについてお話させていただきました。
 
「食べ力チェック」では、普段の生活の中で気付きにくいけど簡単にチェックできるポイントをご紹介!
「隠れ栄養失調チェック」では、専用のメジャーを目にして
『なんだべ?何するんだべ?』
『なんか測るんじゃないの?』
『どこ測るのや?』など・・・
講座が始まる前からあちらこちらで興味津々の様子が伺えました。

実際に体験測定を行ってみると、会場が盛り上がり!!
・私の大丈夫か見て下さーーい!
・あら、あなたは問題ないわよ!!バッチリよ!
・こうやって測るのよ!手伝ってあげるわ!貸してみて!
・やだッーー!ボーダーラインに足りないわー。どーしよー、、先生!!
・私達、大丈夫だね!
・これって、どの位まで太いと大丈夫なのかな??私は太すぎるような気がして心配です~~
・面白いわね~~。こんなの知らなかったわ。
など、真剣に楽しく測定いただきました。

3 2

「ゆにしあ食」や「食のリハビリ」では、私たちが考える食事の有り方について分かち合い、
日ごろの食事の用意にはとても大切な要素が沢山含まれている事を理解してもらえたようでした。
・やっぱり、自分が作ったものなのに自分自身が食べたいって思えないの駄目だよね
・孫からバァチャンまで一緒の物を食べさせたいて思うし、食べされられたら越したことないわぁ
・出来ないってなったら、もうこちらがした方が早いし楽だって思っちゃうけど、
  出来る事をしてもらうってなぁーー(なるほどの感嘆)
・1つが出来なくなると、他に出来ていた事もしてあげて出来なくするって気づかなかったなー


調理実習では、家族みんなが楽しめる「ゆにしあ食(ユニバーサル×しあわせ=みんなが一緒においしさを感じられる食事)」として、4つのメニューを作りました。

名称未設定

「食べにくい人の食事=特別な介護食」になってしまうのではなく、
誰もが望んでいる「みんなで同じものを食べられる食事」に出来る工夫と考え方を体験してもらいました。

7 10 9 4


名称未設定2
・教えてもらった野菜の切り方だと、厚さが均一になり火の通りも早いって目からウロコでした。
・ピーラーって皮むきだけって思ってたけど、始めての使い方をしました!自宅でもやってみます!
・ごま鍋の「スープ」がとてもコクがあって、味わい深く感じました。
 市販の鍋つゆは量が多いし・・・と思っていたので、今回の分量はとても使い易くて簡単でした。
・揚げないコロッケは、食べごたえがありました。
  衣が口の中でチクチクせずにしっとりまとまって食べやすかったです。
 サツマイモでアレンジしてみたいです。
・豆乳とごまは分離しちゃう~って思ってましたが、
  火加減や入れる際のコツを教えてもらって参考になりました。
・お米にジュース!?って初めてでしたが、これは良いアイデアだと思いました。
・甘酒は今では馴染みのないものになってしまったけど、これは飲みやすいから孫にも良いわ!
・甘酒と牛乳って組み合わせが意外過ぎたけど、妙に合う!
 フルーツは、「ラフランス(東根の特産品でもあります)」でも合いそう!っていうか合う!


12 13 

また、試食後には
〇昨年の調理教室で教えて頂いた「ご飯入り肉団子」は定番になりました!
〇「ご飯入り肉団子鍋」アレンジして作っています。とても重宝しています!
〇昨年に引き続き、今年も鍋レシピの第二弾、とても参考になります!
〇去年の「ご飯入り肉団子」は、ご飯の代わりに『木綿豆腐』でも代用になりますか?
〇簡単なので、自宅に帰ってからもやってみようって思えるので、助かります。
などリピーターの方から沢山の感想を寄せて頂きました。
料理教室をさせて頂く中で、自宅帰ってからまた作ってもらえる!ことが何よりの言葉です。
今回も沢山の方からこのような声をお伺い出来ました事を大変、嬉しく思います。

ちょっとした工夫で、食べやすく・おいしく・簡単に、
そして家族みんなで食べられる食事は今回も好評を頂きました。
参加者の皆さまのレパートリーのひとつに加われば幸いです。

このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、東根市地域包括センター様、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させていただきました。
今回このような貴重な機会を頂き、当日は準備からすべていろいろご配慮・お手伝いいただきました東根市地域包括センターのみなさまには、この場を借りてお礼申し上げます。
ゆにしあでは、地域の交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣をさせて頂いております。
ご要望やご予算にあわせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。

ゆにしあでは、地域の交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣をさせて頂いております。
『体験』を取り入れた内容なので、いつもと違った楽しさがあると感想を頂いています!
地域向け講話のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る