7/1(日)に山形市飯塚町での介護予防講座を担当しました!

2018年10月12日 / イベントレポート, 講座&講話

講座名

山形市飯塚町介護予防講座

テーマ

栄養に関する講話【俺流・私流 今日をいい日にする♪暮らしのレシピ】

主催者

山形市役所 長寿支援課 予防推進係さま

日時

平成30年7月18日(水)10:00-11:30

会場

山形市飯塚コミュニティセンター

参加者

山形市飯塚町在住の65歳以上の方 18名
山形市役所 長寿支援課 予防推進係 担当者さま 1名
地域包括支援センター担当者さま 2名

 IMG_5778

 

 

名称未設定

 

1、おカラダチェック
  要介護・認知症に繋がりやすい食生活の注意点や隠れ栄養失調チェックをご紹介し、その場で皆さんに
  体験頂きました。

ファッションチェックでは
男性:暑くなりそうだったし、半袖を選んだよ!
   外出着を選んできました!
   自宅での半袖短パンは流石になぁ・・と思って長ズボンにしたよ!
女性:黒と白のコントラストが良いかな~と選びました!
   今日は暑いし、冷房入るかな?と思って羽織物を持ってきました!
   昔からオシャレが好きでね・・これ30年前のものなの♪(最長齢の方でした)
突然のファッションチェックで、ちょっぴり驚かれた様子でいたが、
ご自慢のポイントを発表頂き、会場がほんわかと和みました!

指わっかで元気チェックでは、
・スカスカですが・・・どうしましょ・・・
・俺は指回らねな・・・良いのか?これで?
など、こちらも大盛り上がりでした!



2、食べ方のコツ
   食べる量が少なくなっても、効率的に必要な栄養素をまんべんなく食べるための食べ方・料理のコツ・
  レシピをご紹介しました。

3、俺流・私流の暮らし方
  家事を引退した…料理は苦手…などの理由から、食事をお弁当や訪問ヘルパー・ご家族に頼りきり
  となっているシニアの方が増えています。
  一見食事をしっかり食べていて安心に見えますが、料理を考える⇒買い物する⇒作るために使われていた
  考える機会や体を動かす機会が減ることで、体力や意欲・認知機能の低下に繋がること、食事を自分で
  用意し続けることの大切さをお話しました。

 

 

お写真は真面目な会議風に見えてしまいますが・・・席の配置のせいでしょうか?
実際にはとても和やかで大盛り上がりんお楽しい会となりました♪

 

 

 

 IMG_5781 IMG_5779

 

 

無題

 ・今日できる!とても参考になる話でした!
・ ユーモアあふれる話であっという間の楽しいひと時でした。

 

 

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、主催者さま、ならびに参加者様にご許可得まして掲載させて頂きました。

最後に、このような機会をいただきました主催者さまには、この場を借りてお礼申し上げます。

ゆにしあでは、地域交流会での「講話」「研修会」「料理教室」などを企画提案、講師派遣させていただいております。

ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
地域向け講話のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る