11/27(水)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2019年12月22日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元年11月27日(水)14時~16時

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま713名、試食のみの方2名
スタッフさま3名+実習生さん2名

  食リハサポ1

 

 

令和元年11月27(水)に小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさまにて、ゆにしあの【食リハサポート】の第51回目を行いました。
第51回目のレシピはこちら

 

無題

 

 

秋深まる季節にピッタリの柿を使ったおやつに挑戦頂きました。

 

今回も「開く」「移す」「計る」「混ぜる」「よそう」
「すりきる」「こす」「皮をむく」「切る」「のせる」
などの様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

電子計りの計量も1gオーバー分を戻したり、
甘納豆1粒1粒をスプーンで丁寧に取り出すなど、
丁寧なお仕事ぶりに感心しっぱなしです。

 

DSCN9156

 

加熱作業は全て卓上コンロで目の前で行います。
カセットコンロの点火もご利用者さまに行って頂きました。

 

DSCN9154 DSCN9158
DSCN9161 DSCN9164

 

本日の主役の柿は「木ざわし」という木で甘くなる柿と渋抜きした2種類をご用意。
柿を見ただけで柿の種類を言い当てる男性ご利用者様。
さすがです!

 

手に麻痺がある方も、柿の皮むきは抜群の安定感で
「柿ってこんなに薄くむけるの?」と目を見張る技で
綺麗に皮をむいて下さいました。

 

DSCN9165 DSCN9167 DSCN9169
DSCN9170 DSCN9171 DSCN9174

 

思い思いに盛り付けて完成です!
季節感あふれる秋の素敵なデザートに仕上がりました♪

 

DSCN9175 DSCN9177 DSCN9176

 

参加者さまからの感想(吹出)

 

 ●おいしくてほっぺた飛んでった

 ●柿も甘くて、ほうじ茶もいい香りです。

 ●木ざわしの柿の方がうまいな~

                    など

 

 実習生さん2名もご参加くださいましたが、
お二人とも事前の職員さんからの説明でプログラムの趣旨をご理解頂き、
利用者様の力を最大限生かせるように「待つ」を実践してくださいました。

 

いつもよりも隣席が近く、自然と協力や楽しい会話がたくさん生まれた回となりました。

 

 

 

今回も職員みなさまのサポートのおかげで、怪我もなく安全に食リハを実施できました。
ありがとうございました。

このような機会をくださいましたおおそねケアセンターさまには、この場をお借りしてお礼申し上げます。
今後もご利用者さま、職員さまと楽しい時間を作っていければと思っております。
次回の食リハも引き続き、よろしくお願いいたします。

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンター様ならびに参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。
ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは受け付けていません。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る