12/2(月)に特別養護老人ホーム大曽根様にて食リハを行いました!

2019年12月23日 / イベントレポート, 食リハ

イベント名

食リハサポート

日時

令和元年12月2日(月)14時~16時

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま ひなた

参加者

ご利用者さま4名+試食のみ6名、スタッフさま3名

 

食リハサポ1

 

 

令和元年12月2日(月)に特別養護老人ホーム大曾根様にて食リハサポートの第52回目を開催しました。

入居者様全員にご参加いただけるように、2グループにわけての開催いただいておりましたが、
冬場は感染予防策としてユニット間の移動を無くし、1ユニット毎の少人数で実施しております。

 

第52回目のレシピはこちら

 

無題

 

 12月のイベント☆聖なるクリスマスにちなんだレシピです。

 

今回も「開く」「移す」「計る」「混ぜる」「注ぐ」「絞る」「ふりかける」
などの様々な作業をご利用者様主体にて行って頂きました。

 

ぷるぷるの苺のプリンの上に抹茶クリームをもみの木風に搾り、デコレーション。
プリンは配合や器への流し作業、生クリームのホイップもご利用者さまに行って頂けました。
ホイップ作業は根気がいりますが、ジャムを加えることで早く固まり、
職員さんを入れて交代することで集中力を保ちながら楽しく作業が出来ました。
自然に手の平にのせて味見をするのは昔ながらの習慣を体が覚えているからですね。

 

DSCN9201 DSCN9206

 

アラザンを飾って完成!
星が輝くクリスマスプリンが出来ました♪
クリームの絞り方はまさに職人!
「もみの木の様に・・・」とお伝えしただけで最後をきゅっと搾り上げてくださいました。

 

DSCN9207

 

 

 

参加者さまからの感想(吹出)

 

● おいしい

● アラザンのガリガリが少ない方が好きだな~

                       など

 

無題

 

ユニットだけの開催は初めてでしたが、とても楽しかったです。

 

いつもは2チームに分かれる際に分かれて別のユニットでの開催に入られるユニットの方でしたので、
普段お過ごしのリビングでの開催は初めてになります。
いつものお席でいつもの顔ぶれで穏やかにご参加頂けたようです。

 

このような機会をくださいました特別養護老人ホーム大曾根の皆さまは、この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

次回の食リハもよろしくお願いいたします。

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、特別養護老人ホーム大曾根様ならびに参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。

 

ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。
食リハサポートのご案内

コメントは受け付けていません。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る