10/6(水)に小規模特別養護老人ホーム大曽根さまにて食リハを行いました!

2021年10月7日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元3年10月6日(水)14時~15時00分

会場

小規模特別養護老人ホーム大曾根さま ひなた

参加者

ご利用者さま9名

スタッフさま1名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  ハロウィンにちなみ

  かぼちゃを使った秋らしいおやつです。

 

 

  今回も「計る」「潰す」「揉む」「混ぜる」「切る」「分ける」

  「かける」「すくう」「絞る」「ふりかける」などの様々な作業を   
  
  ご利用者様主体にて行って頂きました。

 

 

  まずはホクホクに蒸しあげられたかぼちゃを

  お一人ずつ袋に入れて潰します。

  常食を食べている方はもちろん

  ペースト食やムース食を食べられている方も

  ご自分の手で揉んだり

  机にたたきつけたり(笑)

  思い思いの方法でなめらかにしてくださいました。

 

 

 

  その他の材料の下ごしらえもご利用者様の手で。

  カステラを切ったり

  コーヒー液を作ったり

  一つ一つの作業を丁寧にこなして下さいました。

  クリームは絹ごし豆腐とギリシャヨーグルトにはちみつを加え

  濃厚ながらもさっぱりとした味わいに。

  食欲が落ちているという方もスプーンでペロリと味見し、

  はちみつの量の調整をして頂きました。

 

 

 

  仕上げの盛り付けはそれぞれご自分の手で。

  カステラを敷き詰めてコーヒー液をしみこませ

  豆腐クリームを流したら

  潰したかぼちゃを絞り出し

  ココアパウダーをかけて完成です!

  かぼちゃでクリームをサンドしたり

  はちみつを追加でかけたりと

  好みに合わせた仕上がりになりました。

 

 

 

 

  ● 甘くておいしい~

  ● 甘すぎるな~

  ● おいしいです

  ● また来てください。楽しみにしています。

                       など

 

 

  普段はミキサー食を食べられているという方も

  なめらかにかぼちゃを潰して下さったので

  皆さんと同じように

  ご自分で作ったものを食べて頂くことが出来ました。

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、小規模特別養護老人ホーム大曽根さまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



コメントは受け付けていません。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る