11/25(木)におおそねケアセンター様にて食リハを行いました!

2022年1月5日 / イベントレポート, 食リハ

 

イベント名

食リハサポート

日時

令和元3年11月25日(木)14時~15時30分

会場

小規模多機能型居宅介護事業所おおそねケアセンターさま

参加者

ご利用者さま11名

スタッフさま4名

  食リハサポ1

 

 

今回のレシピはこちら

 

 

 

  作業工程がかなり多かったですが、
  いつものスイーツとはまた別もので皆さん始まる前から興味津々

  「ロールパンを切る」
  「レタスをちぎって水気をふく」
  「チーズを切っておく」
  「ハンバーガーソースを混ぜておく」
  「ハンバーグのタネをこねて成型する」
  「フライパンで焼く」
  「火加減を調整して中まで火を通す」
  「ハンバーグソースを絡める。」
  「絡めたバーグにチーズを乗って溶かす」
  (チーズも溶けた方が美味しい!という話が出たので変更しました)
  「パンの切った面を焼いく」
  「薄くマヨネーズを塗ったところにレタスを置く」
  「チーズバーグを乗っけてパンで挟む」
  当初の行程とは違いましたが、皆さんからの意見を重視して作りました。
  意見を取り入れたことでとてもスムーズに作業が進みました。
  

 

 

 

  焼いている時に、
  「今日は生肉なのでちゃんと火を通さないとお腹壊すの心配だよね!」
  と伝えて焼き具合を見てもらっていました。
  大よその火の通り具合はベテランの女性陣は頃合いが分かるようで
  「そろそろ大丈夫だ!」という合図で中心温度計で測定してみる
  とちゃんと80度以上になっていました!

  マスタードとケチャップを混ぜてしまう時に、
  「辛いのダメだなぁ~」という方がいらっしゃいましたが、
  加熱してしまうので辛みは飛んでしまうよ!と伝えると
  「だったら入れて良いよ!」との事で
  出来上がったものを召し上がった時に「辛くないなぁ~、旨い!旨い!」
  と大好評でした。

  こちらも作業が次々と進むので、作業の説明も擬音になってしまう事が多く
  「くるんとして」「ペタペタして」「ぬりぬりして」なんて言葉にも対応してくれました(笑)
  いつもに比べてかなりの作業量でしたが、皆々様、手際も良く仕上げて頂きました。

 

 

 

 

  ●甘いのも、果物系も確かに良いけどよ、こういうバーガーってのも良いもんだよ!

  ●香ばしくて、なんとも言えない、、いい匂いだよなぁ~

  ●うまそうな匂いだよ~~

  ●あ~~、いい匂い、チーズ溶けてこれだけで旨そうだ!

  ●肉旨いなぁ~

                など


  かなりのボリューム感がありましたが、皆さんペロリと召し上がってくれました。
  いつも以上に作る物(ハンバーグ)が判ったからか積極的に参加されているような印象を受けました。

  最期まで休む間もなくずっと手を動かしている回でしたが、皆さん疲れも見せずに大活躍の時間でした。

  こんなに大好評だとは想像できませんでした。
  こちらも楽しい時間でした。  

 

 

このレポートでご紹介させて頂いてる画像に関しては、おおそねケアセンターさまならびに

参加者様・ご家族様のご許可を得まして掲載させて頂いております。
 
ゆにしあでは、高齢者施設向けの「食事リハサポート」や「職員研修会」など、企画提案、講師派遣させて頂いております。

ご要望やご予算に合わせてのご提案もさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


⇒食リハサポートのご案内



コメントは受け付けていません。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


【 ゆにしあLINE公式アカウント 】
LINEで気軽にお問合せ、変更連絡などが出来るようになりました!

友だち追加

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。


TOPへ戻る