5/23(土)に杉並区にてシニアの食事についての講演をさせていただきました!

2015年6月8日 / 講座&講話

テーマ

「おいしいやわらかゴハン!~♪食べにくいとき、元気が出ないときこそ、おいしいゴハン♪~」

主催者

大人塾まつり実行員会さま

日時

平成27年5月23日(水) 12:30~14:00

会場

セシオン杉並(東京都杉杉並区梅里1-22-32)

参加者

一般市民、地域の介護関係者、医療・介護専門職など約15名

平成27年5月23日(土)にセシオン杉並にて開催された「すぎなみはじめの一歩まつり(すぎなみの大人による、一歩を踏み出す大人のためのまつり)」にて、セミナー「いつまでも家族みんなでおいしく食べよう」の講師を担当させて頂きました。
ご参加くださったのは一般市民、地域の介護関係者、医療・介護専門職など約15名。
「おいしいやわらかゴハン!~♪食べにくいとき、元気が出ないときこそ、おいしいゴハン♪~」というテーマを頂戴し、体験を交えて60分お話をさせていただきました。

 

名称未設定

1.シニアの食事の現状と食べにくい体験
 加齢により起こりやすい、”食べられない・飲み込めない障害”の体験や食べ力チェックをしていただきました。

2.親孝行レシピとシニアのための調理のコツ
 食べる幸せを感じる家庭の台所でつくる「おいしいやわらかゴハン」の作り方のコツや具体的なレシピについて、画像や動画を使ってご紹介させていただきました。
 また、食事を準備することを通して認知機能と身体機能の維持向上を図る【食のリハビリ】についても、現在行っているサポートの様子を画像や動画を使ってご紹介させていただきました。

 

 IMG_1462

 

 

名称未設定

◆介護食って聞いた事あるけど「原型が分からない刻み食が、1品の料理として成り立っているのか」という事を考えた事もありませんでした。自分の食べたくない物は、食べさせられる側だって嫌だよな~と妙に腑に落ちました。

◆介護食なんていうと、特別な物のように思ってたけど、調理の工夫や食べやすいものを料理の中から見つけたりして行くという考え方は、自宅の台所で出来るレベルに思えました。

◆なんかに引き寄せられて参加しました。思いがけず、とーっても良い時間でした!
 お菓子とお茶が出る講座は初めてで、忘れられない!と思います。

◆やわらかい食事って何かしら?と思いながら参加しました。
 自分自身にも当てはめて考えてみる事が出来ました。
 食べ難いなら細かく刻めばいいわね~って思いがちだけど、違うんだわ!ということが、話を聞くだけじゃなくて、食べたり飲んだりの体験をして良く分かりました。

◆料理講座もしてもらいたいです!介護食という感じがしないので、話を聞いていて楽しい気分になりました。

 

 

なお、このレポートでご紹介させて頂いている画像に関しては、すぎなみはじめの一歩まつり実行委員会さま、ならびに参加者さまにご許可得まして掲載させていただきました。

最後に、このような機会をいただきました【大人塾まつり実行員会】のみなさまには、この場を借りてお礼申し上げます。
 
ゆにしあでは、シニアの方や一般の方を対象とした「講演」「体験講座」「料理教室」「介護予防講座」などを企画提案、講師派遣させていただいております。
ご要望やご予算に合わせて検討させていただきますので、お気軽にお問合せください。
シニアの方・一般の方向け講座のご案内

コメントは停止中です。

クックパッドでもレシピ公開中!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド


カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サポート団体さま

ゆにしあは社会貢献型の団体として、山形県や日本財団などの多くの皆様から助成やご支援をいただきながら運営しています。



TOPへ戻る